cozy-nest 小さく整う暮らし

男子3人を持つワーママ、尾崎友吏子がつづる、暮らしをダウンサイジングして、すっきり簡単に片付く、自然に優しいシンプルな生活。

【防寒グッズ】たった10% のウールで差が出る、無印の新商品「綿とウールで真冬もあったか」シリーズ。

先日の記事で、無印のウールのインナーをご紹介しました。


www.cozy-nest.net



もう一つ、なんどもリピートしている商品があります。


それが「綿とウールで真冬もあったか」シリーズ。


f:id:cozynest:20181120110544j:plain
昨年と同じ時期に、今年もひとつ買い足しです。今年は名前が変わりました。仕様変更になったのか?昨年のものと比べて見ます。



昨年まで、「コットンウールあったかインナー」として売っていたシリーズと同じ、「綿90% ウール10%」です。

新商品「綿とウールで真冬もあったか」は、昨年の「コットンウールあったかインナー」と同じ?


一昨年前の商品より、よりふんわり厚手になったことで、インナーとしてだけでなく、アウターとしても十分着用可能な厚さになったからか、商品名から「インナー」という文字が消えました。

厳密には、昨年はコットンウールのシリーズは2種類出ていました。詳しくはこちらの記事をご覧ください。

www.cozy-nest.net





でも、

・生地の組成が綿90% ウール10%

・ウールのチクチク感が全くない(肌触りは綿そのもの)

・ウールだけど家で洗える

・脇に縫い目がなく、着心地最高

というところは、全く一緒。


f:id:cozynest:20181120110526j:plain
脇に縫い目がない。インナーではこれ大事。


f:id:cozynest:20181120110522j:plain
タグも印字タイプなので着心地に影響しません。




新商品「綿とウールで真冬もあったか」の改善点。「コットンウールあったかインナー」と同じ?

昨年の「コットンウール」黒と今期の「「綿とウールで真冬もあったか」白を比べて見ます。


f:id:cozynest:20181120110544j:plain:w300
今年のもの。綿とウールで真冬もあったかUネック八分袖 白

f:id:cozynest:20171121152713j:plain:w300
昨年のもの。コットンウールスムースあったかUネック八分袖 黒



着丈が長くなった。

f:id:cozynest:20181120110531j:plain
昨年のものより、着丈がさらに長くなりました。

この素材は、横にはストレッチしますが、縦にはあまり伸びないので、昨年きていたときにはもう少し縦に長いほうがいいなぁ、と思っていましたので、嬉しい改善点です。
これなら、お尻まであったかですね。




襟ぐりの大きさが小さくなった。


昨年の黒も、今年の白も同じUネック。



f:id:cozynest:20181120110535j:plain
昨年のもの(黒)の方が、襟ぐりが大きい。
(ただ、着ているうちに若干伸びてしまった可能性は否定できません)

個人的には、昨年の開き具合の方が好きでした。



でも、今年のものも、は十分な開き具合。
アウターに響かず、インナーとして十分な開き具合を保ちつつ、鎖骨あたりを綺麗に見せてくれます。



たった10%のウールが、いい仕事してます。

生地は「綿90% ウール10%」。
ウールはたったの10%だから、綿100%のものとあまり変わらないんじゃ?なんて思いません?

いえいえ、ちょっとでもウールが入っているだけで、とっても!暖かいんです。



f:id:cozynest:20181120110304j:plain
https://www.muji.net/
暖かさの秘密は、繊維の二重構造。コットンの繊維が、ウールの繊維を包み込んでいるから、チクチクしないのに、ウールの暖かさの恩恵を受けつつ、コットンの肌触りの良さが享受できるというわけです。
感覚的には、一番肌側にコットン、その上に薄いウールを重ね着しているような感覚でしょうか。

また、中にウールが入っているせいか、厚手のコットン100%のものより乾きが早いのも特徴。寒い季節は洗濯物が乾きにくいので、これも嬉しい。




f:id:cozynest:20181120110544j:plain
今回の良品週間で買ったのは、やっぱり「Uネック八分袖」。



色は、すでに白と黒を1枚ずつ所有しているので迷ったのですが、黒のカーディガンと合わせたくて、また白を買いました。




今年は、色の展開が豊富で、買うときにとても迷いました。杢のブラウンやチャコールグレーも、とっても良い色。



Tシャツに関しては、ストライプがとても可愛かった。Uネックのストライプが売ってたらストライプを買っていたかもしれません。
「Tシャツ」の方は、襟の開きが控えめですね。
寒い日には、こちらの「インナー」と「Tシャツ」の重ね着もありかも。





寒いときには、ウール&綿とウールの重ね着で。

本当に寒い日や、1日中外に出る日には、「洗えるウールインナー」と、「綿とウールで真冬もあったか」を重ね着。

その上から、昨年購入したガーゼのブラウスか、シルクウールのカーディガンを羽織ります。


冬でも、よく「薄着だね〜」と言われますが、それは、薄手のウールの入ったインナーのおかげなのです。

もともと、スリムではないので、衣類でさらに大きく見えてしまうのは残念です。ウールの下着は、少しではありますが、体型をスッキリ見せる効果もありますよ。



綿とウールで真冬もあったかインナー

寒い季節に手放せない!無印のコットンウールあったかインナー2種類を比べてみた。 - cozy-nest 小さく整う暮らし
【防寒グッズ】いちど着たら手放せない!格段に暖かい、100%ウールの肌着。 - cozy-nest 小さく整う暮らし