cozy-nest 小さく整う暮らし

男子3人を持つワーママ、尾崎友吏子がつづる、暮らしをダウンサイジングして、すっきり簡単に片付く、自然に優しいシンプルな生活。

【時短家事】ルンバe7+のさっくりレビュー!びっくりするほど簡単に使える。


ads by google


今週から使い始めたルンバe7+(まだ2日目)。

www.cozy-nest.net

最上位機種だけあって、スマホで連動するアプリがあったり、家の中の間取りを認知して、効率よく掃除したり、自動でルンバ内のゴミを吸い取って集めてくれるクリーンベースが付いていたりと、実に多機能。

f:id:cozynest:20190910122500j:plain
いろいろ機能はあるけれど、私が心配したのは、「せっかく高いのを買ったのに、使いこなせなかったらどうしよう?」ということ。

あまり、設定が面倒だったり、動作が複雑だったりすると、けっきょくその便利機能を使わずじまい、ということにもなりかねません。


でも、その心配は、なさそうということがすぐにわかりました。

わかりやすいマニュアル。

f:id:cozynest:20190910122053j:plain
まず、付属していたのは本体「i7」用のマニュアルと、「クリーンベース」のマニュアル。

これが、実に薄くてシンプルでわかりやすい。
どこみたらいいのかなんて迷う必要ありません。
とはいえ、最低限の使い方は網羅されている。

実は、機能はたくさんあるけど、それらはほぼ自動でうごくので、ユーザーがなにかする必要がないんですね。



f:id:cozynest:20190910122043j:plain
1枚の導入ガイド。これをみたらすぐに始められました。字無いし。




悪くいえば、カスタマイズできない、といったところでしょうか。

たとえば、ゴミが多い所は、センサーで感知して、そこだけ入念に掃除してくれる機能があったりしますが、それは自動的に発動するので、こちらがなにかする必要がない。それを発動させない選択肢もない。


畳とフローリングを感知して、違った掃除の仕方をするんですが、それもこちらがなにかコントロールできることはない。
ただ、勝手にルンバが吸引口を最適な状態にするだけ。


シンプルなインターフェース。基本的なスイッチはひとつだけ

f:id:cozynest:20190910122020j:plain
毎日の操作は、真ん中にある「clean」スイッチを押すだけ。



f:id:cozynest:20190910122027p:plain
それも、スマホのアプリで操作すれば、本体のスイッチは押さなくてもいいし、スケジュールを設定すれば、時間が来ればかってに掃除を始めてくれる。

他にも二つスイッチがあるけど、これらはトラブルがあった時に使うようです。

とにかく、スイッチ類が少ないのは、iPhoneの洗練されたデザインと使い勝手の良さに通じるものがあると思います。まあ、iPhoneの最新機種はホームボタンすらないのですが。



すぐに使い始められる

f:id:cozynest:20190910122048j:plain
箱を開けてすぐに試したいけれど、いろいろ設定が面倒くさそう。と思っていましたが、ブラシ類はすでにセットされていて、自分でとりつける必要はなし。

また、マニュアルには、「初めて使うときには3時間ほど充電して」と書いてあったけど、すでに充電されていたようで、充電をはじめたら5分ほどで満充電の合図が出たので、すぐに掃除を始めることができました。

せっかちな私にはとても嬉しかった。




優れた学習機能


学習機能がとても秀逸で、2回目でほぼ我が家の間取りを覚えたようです。まだ掃除させていない長男と次男の部屋は認知されていません。

まだ間取りの認知は1回走行後50%、2回目後で90%。あと1回走行させれば、子供部屋を除いてはほぼ認知してくれるでしょう。
そうすると、アプリで「リビング」「寝室」「キッチン」などを認識させれば、

「土曜日10時からは全部掃除」とか、
「平日は9時からリビングとダイニングとキッチンだけ」とか、
「土曜日11時だけ子供部屋掃除」など、
こまかい場所を指定したスケジュールが可能になります。




f:id:cozynest:20190910122514p:plain:w300
まだ経過観察なのですが、すでに間取りを90%覚えていることなどから、だんだんと効率的に動き、掃除の時間も短縮していくだろうと思います。
一番最初に走行させたときには、1時間58分かかっていましたが、2回目は35分で終了しています。




f:id:cozynest:20190910122030p:plain
掃除した場所が、緑色に塗られています。
家具の置いてある場所は、やはりできていませんが、椅子の脚周りなどもきちんと潜って動いてくれていることがわかります。




アプリもとっても使いやすい

アプリを早速設定しましたが、5分ほどあれば簡単に設定完了しました。


f:id:cozynest:20190910122027p:plain
アプリの「clean」ボタンを押すと、本体もお掃除開始。外出先でも操作できます。


毎日、決まった時間にお掃除させたい場合は、スケジュール機能があります。



f:id:cozynest:20190910122040p:plain
今日は、まだ在宅時に走らせたのに、テストでいれていた9時から開始のスケジュールに合わせて勝手に走っていたみたいで、気がついて途中でキャンセルしました。



ルンバはうるさい?気になる音は。

ルンバは、走行中うるさい、と聞いていたので、どれぐらいうるさいのかと気になっていました。

我が家のメイン掃除機「マキタ」は、静音機能などないので、結構うるさい部類になるのではないかと思います。

それに比べたら、かなり静か。
それなのに、吸引力はあり、きちんとゴミを吸い取ってくれる。
真夜中はさすがに無理かもしれませんが、夜でも大丈夫かも。





ただ、「クリーンベース」に戻って、クリーンベースが、i7本体のゴミを吸い取るときには、いわゆる掃除機の音がちゃんとします。とはいえ、その時間は、10秒ほどなので、気になる程度ではありません。


自分でやるよりきれいになるかもしれない

私は平日にマキタで毎日掃除していました。ささっと全体をかけるだけなので、10分足らずで掃除は完了。それほど負担に思っていませんでした。

でも、それで隅々まできれいになっているのかといえば、目に付くゴミやホコリは取れている、という程度だと思います。
実際、週末に念入りに掃除機をかけるときには20分ほどかけてやっていました。

ルンバは、一旦全体を掃除したあと、全ての壁に沿うようにして、仕上げをしてくれているようです。


f:id:cozynest:20190910122023j:plain
少し手の届きにくい下駄箱の下も入り込んで。


f:id:cozynest:20190910122559j:plain
椅子の脚のまわりも。



f:id:cozynest:20190910122557j:plain:w150f:id:cozynest:20190910122553j:plain:w150f:id:cozynest:20190910122602j:plain:w150
ゴミ箱の周り。こんな円形の障害物のまわりも綺麗にカーブに沿うように動いて、綺麗になります。
これは、私がマキタかけるより綺麗になっているはず。



ルンバe7+を使い始めて2日目。
もう、ずっと使っていたかのように、機械音痴な私でもすぐに使いこなせています。
直感的に使える、操作性の良さがとても気に入りました。

f:id:cozynest:20190910122034j:plain
いつも、友人たちからは「ルンバが走りやすそうな部屋」と言われていましたが、やっとルンバが活躍するときが来ました。

これからは、普段はルンバ、なにかこぼしたときに局所にマキタでいつも楽して綺麗を保てそうです。



最上位機種「i7」「i7+」購入で、1万円キャッシュバック中。

自由な時間とキレイな空間を一度に手に入れる方法は?<ルンバ公式ストア>

irobot公式ストアのほか、楽天市場店や↓の認定販売店で購入すれば、キャッシュバックの対象となります。

f:id:cozynest:20190907094640p:plain
https://www.irobot-jp.com

認定販売店なら、実店舗以外(オンラインストアや楽天市場店、カタログ通販など)で購入した対象製品もキャンペーン対象になるとのことです(irobot社に電話にて問い合わせ済)。楽天セール期間中なら、楽天セールの10枚ポイント+1万円のキャッシュバックの恩恵を受けられます。


私は、認定販売店で、オプションで5年の延長保証がつけられる楽天のJoshin webで購入しました。



マキタは、スポットで活躍。

www.cozy-nest.net
www.cozy-nest.net
www.cozy-nest.net
www.cozy-nest.net
www.cozy-nest.net
www.cozy-nest.net