cozy-nest 小さく整う暮らし

男子3人を持つワーママ、尾崎友吏子がつづる、暮らしをダウンサイジングして、すっきり簡単に片付く、自然に優しいシンプルな生活。

cozy-nest
小さく整う暮らし

ダウンサイジングして
モノもコトもミニマムに
自然に優しいシンプルな生活

本日発売「最小限の労力と時間で、最大限の効果を上げる」家事のアイデア帳。


ads by google

本日、3人子持ち働く母の 「追われない家事」が発売です。

三男が生まれた頃。今までのやり方に限界を感じていました。毎日が精一杯で、夜には、ボロぞうきんのように疲れ果てているのに、なにも満足に終わっていない。まさに、「終わらない家事」から「追われている」日々でした。


毎日出る山積みの洗濯物。
片付けてもすぐまた散らかる部屋。
安全でおいしいごはんを食べさせたいという理想はあるのに、今晩の献立が決まらない、手間をかける時間がない。
がんばっているけれど、日々やるべきことをこなすのに精一杯。
毎日忙しく、やらなきゃいけないことがたくさんあるのに、こなしきれない。


やりたいことがあるのに、自分の時間が全くとれない。
やってもやっても終わらせることができず、ついついその場しのぎのやるべきことに疲れ切っていました。

3人子持ち働く母の 「追われない家事」はじめに より



f:id:cozynest:20170124100631j:plain



どうしたら、無理のない方法で、気の重い家事に向き合い、理想の暮らしに近づけるのか、私はずっと模索してきました。試行錯誤をし、そして自分にあった家事時間をコントロールする方法を見つけることができたのです。

3人子持ち働く母の 「追われない家事」はじめに より

こどもが3人いるので、家事の絶対量はかなり多いほうだと思います。この本に散りばめた暮らしのヒントのおかげで、平日の朝は1時間夜も1時間ほどで家のことがうまくまわっています。



こちらが3人子持ち働く母の 「追われない家事」の目次。

f:id:cozynest:20170126083725j:plain

PCのAmazonのサイトで、電子書籍版の冒頭の12ページを立ち読みできます。






最小限の労力と時間で、最大限の効果を上げる家事のアイデア」を元に、家事を効率的に終わらせ、大切なもののために使う余白の時間を作りましょう。


今でも、毎日はとっても忙しく、夜には、ボロぞうきんのように疲れ果てていることはよくあります。でも、すべてが心地よく終わっていて、感謝とともに、眠りにつくことができます。


www.cozy-nest.net

www.cozy-nest.net

www.cozy-nest.net


この本をお手に取ってくださった、全ての皆さまのお役に立てますように。
Kindleなら、今すぐ読めます。

しばらく臨時で当ブログのコメント欄を開けています。ご感想などをお寄せ頂けたら嬉しいです。また、ブログにご感想を書いてくださったら、ご紹介させていただきますのでご一報くださいね。