cozy-nest 小さく整う暮らし

男子3人を持つワーママ、尾崎友吏子がつづる、暮らしをダウンサイジングして、すっきり簡単に片付く、自然に優しいシンプルな生活。

【!】息子、救急搬送される

先日、こんな記事をリツイートした矢先に



なんと、息子が救急搬送されてしまいました。


近隣で過ごす短いけどゆったりの夏休み、だったはずが...

今年の夏は、特別に帰省を控えた方も多かったのではないでしょうか。

私も、毎年夏には帰省しますが、そろそろよい歳の心臓の悪い母がいるため、今年は帰省を見送りました。

特別に短い夏休みですが、

緑地公園 服部緑地 プール ウォーターランド
プールに行ったり、



f:id:cozynest:20200819182734j:plain
近場に釣りに行ったり、


f:id:cozynest:20200819182724j:plain
河原で水遊び&BBQしたり、と、近隣でそこそこ楽しんだ夏でした。


そんな夏休みも終わりに近い日でした、学校から電話があったのは。

次男が、部活中に倒れたと、顧問の先生から救急車から電話がありました。
熱中症です。



f:id:cozynest:20200819182731j:plain

先生の声が落ち着いていたので、大事ではなさそうということがわかりましたが、出先から救急搬送された病院へ向かいました。
たどり着いた病院での息子は、幸い、点滴を打ち、落ち着いた様子。念のため入院するかどうか、尋ねられたのですが、家に帰りたいというので一緒に帰ることにしました。


新型コロナが怖いと騒いでいますが、熱中症も怖いです。
今年は東京23区だけで、103名熱中症で命を落としたそう。

news.yahoo.co.jp





いっぽうで、東京で新型コロナで亡くなった人は、8月1日から8月16日の間で8 人。
f:id:cozynest:20200819182950p:plain
新型コロナウイルス 国内感染の状況



ここで、「たったの」8人といったら、怒り出す人もいるでしょうか?
熱中症でなくなった人は103人「も」いるのです。コロナの13倍です。




新型コロナウイルスを、全く警戒する必要はない、とは言いません。
確かに、ここ1週間で大阪の重傷者の人数は、かなり増えているようで看過できるものではないかもしれません。
でも、それでまた学校も会社もおやすみ、なんていう数字とは、私には思えません。

データを見る限り、新型コロナよりも熱中症のほうが脅威。
これは、紛れもない事実です。



リスクをゼロにはできない


f:id:cozynest:20200819183625p:plain
厚生労働省 令和元年(2019) 人口動態統計の年間推計



1年で137万人以上、1ヶ月で平均11万人以上、1日では平均3700人以上が、新型コロナウイルス以外の原因で亡くなっています(令和元年)。
あいかわらず新型コロナウイルスだけ、なぜ特別扱いなのでしょうね。


生きている以上、リスクをゼロにすることはできません。

学校にいって、部活をしていたら、
新型コロナに感染するかもしれない。
熱中症になるかもしれない。
ボールがぶつかるかもしれない。
行きかえりの自転車で交通事故にあうかもしれない。
歩いていたら、車にひかれるかもしれない。



リスクが高いものは避けなければいけないのかもしれないけど、リスクを減らしつつ、意義ある暮らしはできるはず。


f:id:cozynest:20200819182738j:plain
息子が熱中症になったものの、大事に至らなくてホッとしています。
監督、コーチ、先生、部員の仲間、マネージャーさんの素早い対応と応急処置、そして救急隊員、救急外来の医療スタッフの皆様に感謝申し上げます。
熱中症が怖いから、部活はしない、という選択肢は、ありません。
ただ、これからは先日のように無理をせず、予見するようにと息子と話し合いました。





www.cozy-nest.net
www.cozy-nest.net
www.cozy-nest.net
www.cozy-nest.net
www.cozy-nest.net
www.cozy-nest.net



ブログ村テーマ
シンプルで機能的な生活
もっと心地いい暮らしがしたい!
断捨離でゆとり生活
災害・地震・防災