cozy-nest 小さく整う暮らし

男子3人を持つワーママ、尾崎友吏子がつづる、暮らしをダウンサイジングして、すっきり簡単に片付く、自然に優しいシンプルな生活。

cozy-nest
小さく整う暮らし

ダウンサイジングして
モノもコトもミニマムに
自然に優しいシンプルな生活

麦茶は水出しで。思い込みを手放してラクになる。


ads by google

f:id:cozynest:20170814191833j:plain
無印の麦茶ボトルをかなり前から愛用しています。
家には二つあり、なくなったら即麦茶を作り。



以前は、粒になっている麦茶を、ケトルで沸かして飲んでいました。そして、子どもたちが大きくなってくるとケトルでは間に合わなくなり、大きい鍋で沸かしていたことも。

でも、最近は水出しオンリーです。
もちろん、粒状の麦茶を煮出すと、ほんとうに美味しいです。でも、その大量の麦茶、毎日沸かして、冷まして・・・を繰り返すと、とうてい追いつきません。おおきいやかんも欲しくなってきてしまいました。


我が家は、水は蛇口に浄水器をつけて飲んでいます。だから、水を買うのは非常用だけで、普段は浄水器を通した水道水。もう、麦茶は沸かさない、と決めたら、お茶を作る労力がなくなりました。


f:id:cozynest:20170814191822j:plain:w400
生活クラブで買う、安全、安心の麦茶。無印の麦茶ポットにパックを2個いれて、水道水をいれるだけ。






f:id:cozynest:20170814191837j:plain:w400

麦茶ポットとしてつかっている無印良品のアクリル冷水筒。ほんとうはガラス製のものが好きなのですが、容量が大きい商品がないこと、そして小さい子でも安全に扱えるよう、ここは妥協してアクリル製のものをつかっています。

麦茶ポットは、1週間に1〜2度、酸素系漂白剤で消毒します。いつまでもピカピカのまま。
我が家では麦茶は1本野菜室、1本は冷蔵庫にいれてあり、野菜室のものから飲むようルール付けています。



https://www.muji.net/
蓋がきっちりできるので、よこに倒して保存しても大丈夫。



f:id:cozynest:20170814191837j:plain:w400
また、蓋に取っ手がついているのも大きなポイントです。開閉するときにそれほど力をいれなくても、きちんとしまってくれるのです。小さいこどもでも楽に扱えます。






https://www.muji.net/
また、容器の一部が細くなっているので、中身が入っていて重くなっても持ちやすいのです。

実は、先日、蓋をして酸素系漂白剤を使って消毒中、突然、ボン!と音がして、本体が割れてしまいました。しかも2個あるうちの新しいほうが割れてしまいました。
酸素系漂白剤は、除菌中、酸素(一部、二酸化炭素?)が発生します。うっかり蓋をきっちりしめてしまったのが原因です。じつは、以前にもおなじことをして壊してしまったことがあります。気をつけましょう。


新しい麦茶ポットを買ってきました。

ねじ式で取外し簡単な水出しお茶パック入れが付いてます。


https://www.muji.net/

が、お茶の消費量の多い我が家は、お茶パックを取り出す暇がなく消費されるので、このお茶パックいれは買ったとたんにいつも廃棄となります。



麦茶にまつわる私の二つのこだわり(思い込み)。

1 麦茶は沸かさなければいけない
      ↓
生活クラブの麦茶を水出しでも十分美味しい


2 麦茶ポットはガラスがベスト
      ↓
アクリルのほうが小さい三男も扱いやすい




これらの思い込みを手放したら、2年生の三男でも、麦茶がなくなったときにすぐに作ってくれるようになりました。これでまた毎日美味しい麦茶が飲めます。


アクリル冷水筒 冷水専用約2L 無印良品ネットストア