読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

cozy-nest 小さく整う暮らし

男子3人を持つワーママ、尾崎友吏子がつづる、暮らしをダウンサイジングして、すっきり簡単に片付く、自然に優しいシンプルな生活。

cozy-nest
小さく整う暮らし

ダウンサイジングして
モノもコトもミニマムに
自然に優しいシンプルな生活

鍋帽子で節約調理。おぜんざいと柚子大根(柚子大根レシピ付)


ads by google

一昨日、一日中出かけていたので、昨日のおやつは1日遅い、鏡開きのおぜんざい。


小豆と、小豆の3倍ぐらいの水を火にかけ、鍋帽子をかぶせて1晩放置。
柔らかく炊けた小豆に、小豆と同量の砂糖と塩ひとつまみをいれ、少し火にかけてまた鍋帽子に入れると、おぜんざいの完成。











我が家は、夫と三男は小豆を食べないので、作るのは少量。16cmの一番小さい鍋で作りました。

f:id:cozynest:20160617201513j:plain
焼き餅をいれて、おやつに。
作り置きの柚子大根を添えて。大根もおやつになっちゃいます。











f:id:cozynest:20160617201526j:plain

柚子大根、少し甘めで、子どもも大好き。かんたんなので、柚子をいただいたら、必ず作ります。



柚子大根レシピ

大根 800g
柚子 1こ
砂糖60−80g(我が家では60gで作ります)
塩 20g
酢 50cc


1 4cmぐらいの拍子切りにした大根を、半量の塩をまぶして1時間おく。
2 水がでるので、大根を軽く絞り、酢、砂糖、柚子果汁、柚子の皮の千切りを合わせた中に漬ける。








f:id:cozynest:20160617201549j:plain
そして昨日の夜は、鶏手羽の酢煮。またも鍋帽子料理。







f:id:cozynest:20160617201533j:plain
出勤前に鍋帽子にいれて仕込んだら、帰宅時には、骨から肉がほろっと取れる手羽の煮物ができています。こちらは、クリステルの26cmのお鍋を使用。








安全に保温調理ができる、鍋帽子。我が家のどの鍋にも使えて、便利この上ないです。










f:id:cozynest:20160617201608j:plain
収納に結構場所を取ってしまうのが、鍋帽子の難点f:id:cozynest:20160617201600j:plainですが、我が家ではここに収納しています。











f:id:cozynest:20160617201612j:plain
どこだかわかりますか?













f:id:cozynest:20160617201619j:plain
梁と吊り戸棚の間にある、隙間に、キュっと押し込んでいます。
取り出しやすく、しまいやすく、死角になって、われながらナイスな収納場所だと思っています。