cozy-nest 小さく整う暮らし

男子3人を持つワーママ、尾崎友吏子がつづる、暮らしをダウンサイジングして、すっきり簡単に片付く、自然に優しいシンプルな生活。

cozy-nest
小さく整う暮らし

ダウンサイジングして
モノもコトもミニマムに
自然に優しいシンプルな生活

女性が大量のゴミを出している? 身体をコントロールして、毎月ラクに過ごす方法


ads by google

先日、クレヨンハウスに行った時、
こんなチラシが貼ってありました。

f:id:cozynest:20160621085841j:plain


「ゴミのでない布ナプキン」


使い捨ての紙ナプキン、ゴミの量はどれぐらい?
生理の日、1人1日3−5個使うとすると・・・

1回の生理5日間
紙ナプキンだと 20個
布ナプキンだと 10個 ←布ナプキンはゴミにならない


生理がある約40年間
紙ナプキンだと 9600個 ←これは全て可燃ゴミになります
布ナプキンだと 80個  ←布ナプキンは大事に使うと5年は使える




1年間ではどれくらい?
12歳〜50歳の女性の人口 x 1年間の使用量
3127万人x240個=

紙ナプキンだと75億480万個 ←これは全て可燃ゴミに

プラスチックと同じ石油系の原料から作られる紙ナプキン

女性の生理が、大量のゴミを出している


そんなこと言われたら、
人類が生きていれば大量のゴミが出るのですが。


長男の断乳が終わってから、
布ナプキンを使っています。
はじめに作ったナプキンは、
10年ほど持ちました。

その間、必要だった布ナプキンは13年間で15枚ほど。

ここ数年は、「月経血コントロール」をしているので、
1回につかう布ナプキンの量は1〜2枚。
最近では、布ナプキンの代わりに、
肌触りのよい使い捨て布や
トイレットペーパーを使っています。









体のケアとして取り入れているこちらのエクセサイズ。

こちらのワークアウトは、
下半身中心に鍛えてくれます。
月経血コントロールに欠かせない、
骨盤底筋を鍛えられそうなエクセサイズもあるせいか、
最近は布ナプキンの必要性さえ感じなくなりました。


布ナプキンを洗う煩わしさも減り、
毎月快適に過ごせています。

トラコミュ
布ナプキン生活☆

トラコミュ
布ナプ友の会
↑布ナプキンや月経血コントロールの情報満載です。