cozy-nest 小さく整う暮らし

男子3人を持つワーママ、尾崎友吏子がつづる、暮らしをダウンサイジングして、すっきり簡単に片付く、自然に優しいシンプルな生活。

【購入480日】ルンバ、思っていたのと違う!購入前の先入観

少しでも苦手な掃除をラクに終わらせたい。そして、毎日気持ちよく過ごしたい。

そう思い続けていた私が、半分興味本位でルンバを購入したのが一昨年。通算、16か月、およそ480日、ほぼ毎日使い続けています。

使い続けてみて、買う前と今、ルンバに対して思い込んでいたことのいくつかが間違っていたことに気が付きました。


f:id:cozynest:20190910122500j:plain

間違っていたルンバの先入観:ゴミ捨てが大変


ルンバをせっかくかったものの、結局使っていないという友人、知人の話では、「ゴミ捨てが大変」というのをよく耳にしました。



ゴミをためるケースが、あっという間にいっぱいになってしまうから、そのケースにたまったゴミを毎回、または2日おきにゴミ箱に捨てなければいけない、というものです。


私が購入したルンバは、当時の最上位機種。充電器には、バキュームクリーナー昨日があるクリーンステーションを装備しています。充電ステーションに戻ったルンバは、掃除が終わるやいなや、クリーンステーション内にある不織布パックにためるので、毎日のごみ捨て作業がまったくありません。



間違っていたルンバの先入観:パーツの掃除が大変

また、本体下部のローラー部分などに髪の毛が絡まるから、その掃除が大変、というのもよく耳にしました。

確かに、髪の毛は絡まります。
私も、髪が短いほうではないので、絡まった毛を見ると、たいてい私の髪のようです。

とはいえ、毎回絡まった髪の毛を掃除する必要があるのか、といえば、まったくそんな必要はありません。髪の毛が絡まったままでも、きちんと掃除してくれます。

髪の毛が絡まって、掃除が中断し、それを取るために手間取った、ということは、今までに一度もありません。


いつ、絡まった髪の毛を掃除するかといえば、それは他のものが絡まった時。
床に置きっぱなしにしていたコマの紐だったり、縄跳びだったり、ケーブルだったりが、本体のローラー部分に絡まって、時折異音がしたり、掃除が中断されることがあります。その時に、絡まったひもを解くついでに、一緒に絡まっている髪の毛も取る、という頻度。


メーカーは定期的にローラーの絡まった髪の毛を掃除するのを推奨しています。が、我が家ではひもなどが絡まったときにしかローラーを掃除していません。


間違っていたルンバの先入観:消耗品にお金がかかる


これも、私が買う前によく耳にしたこと。

せっかく高い機器を購入して、苦手な家事がラクになるのはいいけど、初期費用以外に消耗品にお金がかかりすぎたら嫌だな、と思っていたのです。


でも、それはいいように期待を裏切られました。
というのも、購入後、私がルンバに費やした消耗品代は、ゼロだからです。


たしかに、iRobot社の純正パーツは高いと感じます。

電池はすぐに消耗する。
ブラシやローラーも摩耗する。
クリーンステーションの付いている機種では、不織布でできたゴミバッグも消耗品。


でも、14ヶ月経った今でも、どれもまだ取り換えず使えられる状態です。

ここだけの話ですが、実は、クリーンステーションのゴミバッグは、溜まったゴミを手動で2回取り除きました。

以前、子どもがおもちゃのパーツをルンバに吸い込まれたと思い、溜まったゴミのなかから探したことがありました。

卵の大きさほどの直径の穴から、溜まったゴミをピンセットで取り出しました。そして、元に戻すと、また使えるようになりました。

そのあと、1年ほどたった、つい先日。今度は、クリーンステーションのゴミパックがいっぱいになったと警告が出ました。
そしてまた、以前おもちゃを吸われた時と同じようにゴミをとりだし、また元のようにつけたところ、ふつうに使えています。


当然、メーカーは非推奨の方法なので、自己責任の上やっております。


そのほかのパーツは、1年ほどで摩耗すると聞いていた充電池は、今のところふつうに使えているし、ブラシは減っているのかどうかは分かりませんが、いつものようにキレイに掃除してくれているので、なんの不都合もありません。



間違っていたルンバの先入観:同じところばかり掃除している

機種によっては、そう感じるものもあるでしょう。
私が購入した以降の機種は、もはやそんなことはありません。

いつ、どこを、どれくらいの時間かけて掃除したのか、都度マッピングされているため、掃除のし漏らしがないかいつも確認することができます。


f:id:cozynest:20210127123422j:plain
これは今日の様子。
長男、次男の部屋以外のところを指定した順番に掃除するようにプログラムしています。






時折、紐やコードに絡まったり、ドアの裏側に回ってしまい閉じ込められたりして立ち往生していることもあります。が、そういうことはあまり頻繁には起きないし、そんなときでもどこまでは掃除が終わっているのか、どこがまだなのかよくわかります。


f:id:cozynest:20210127123406j:plain
この日は、先に片付いていた三男とベッドルームは別途先に終わらせ、リビング、ダイニングキッチン、ホールを指定したんですが、ホールのところで落ちていたUSBケーブルに絡まって立ち往生していました。掃除は中断されていましたが、指定した部分の大半は終わっていたので、この日はもう掃除は終わりにしました。




また、部屋ごとに掃除する場所を指定できるため、狙ったところだけ掃除させることができます。これはとても便利な機能。

f:id:cozynest:20210127123409j:plain
この日は、先に片付いていた三男のスペースとベッドルーム、リビングを先に終わらせた時のマップ。



間違っていたルンバの先入観:ルンバ走行前の片づけが大変


これもよく聞いた話でした。
床にモノが散らかっていると、ルンバはうまく掃除してくれません。
だから、ルンバがスムーズに走るよう、床はなるべく空けておく必要があります。

f:id:cozynest:20210102143910j:plain
これは、我が家にとっては吉でした。
というのも、床に置きっぱなしのものを、毎日片づけできるようになったからです。


時には、散らかしがちな三男が、床にモノを出しっぱなしにしたり、遊びかけで続きがしたいおもちゃが置いてあったりすることがあります。

そういう時は、三男のスペースだけ今日は掃除をしない、と指定することができます。
f:id:cozynest:20210102143907j:plain

ルンバ走行前の片づけは、少ない労力で、より部屋を片付けられるよい機会になっています。


自由な時間とキレイな空間を一度に手に入れる方法は?<ルンバ公式ストア>


私は、認定販売店で、オプションで5年の延長保証がつけられる楽天のJoshin webで購入しました。



f:id:cozynest:20190910122048j:plain

こちらもどうぞ。
www.cozy-nest.net
www.cozy-nest.net
www.cozy-nest.net
www.cozy-nest.net
www.cozy-nest.net

www.cozy-nest.net
www.cozy-nest.net

www.cozy-nest.net
ブログ村テーマ
シンプルで機能的な生活
家事が楽しくなるモノ・工夫
時短家事の工夫
家事がラクできる家づくりの工夫♪
もっと心地いい暮らしがしたい!
暮らしを楽しむラク家事*
そうじ・洗濯のコツ~きれい大好き