cozy-nest 小さく整う暮らし

男子3人を持つワーママ、尾崎友吏子がつづる、暮らしをダウンサイジングして、すっきり簡単に片付く、自然に優しいシンプルな生活。

【ミニマルライフ】身軽になるための法則その1:総量を知る

f:id:cozynest:20200624123211j:plain

先日読んだ、荷物を「超」軽量化して、遠くまでラクに歩いていく旅のハウツー本、「ウルトラライトハイキング」。


荷物が少なく、軽ければ、身軽になるのは、ハイキングだけでなく、普段の暮らしにも同じことが多く当てはまります。


この記事では、書籍「ウルトラライトハイキング」に書かれていた、「軽くするための原則」というものを、特に普段の暮らしにもそのまま当てはまりそうなものをかみ砕いてご紹介します。




軽くなる法則その1 各道具の重量を知る


ハイキングにもっていく荷物を一つ一つ、スケールで重量をはかり、一覧表を作る、というものです。
スケールを用いるのは、正確な重量をより客観的に把握するため。思っていたよりも軽かったり、重かったりするものもあるからです。また、これぐらいもってってもいいか、というちょっとした使わない道具を複数持っていくことで、思いもかけず重さが増えてしまい、荷物の軽量化を妨げている、というわけです。


ここで重要な点が二つ。
それは、

・すべての持ち物を把握すること

・客観的にその道具が負担になっているかを知ること

です。

ものを減らしたいと思っていても、果たしてどれくらい持っているのか、すべて把握することで、ものを減らす作業はぐっとはかどります。
また、本に書かれているように、一覧表にすれば、視覚化され、自分の持ちすぎに気づきやすくなるでしょう。

また、そのものがどれだけ生活の負担になっているかどうか、知ることも大切です。
本では、ハイキングの持ち物なので重量が判断のめやすですが、家の中のものでは、重量よりも容積のほうがキーになります。

紙一枚でも、布一枚でも、ちりも積もれば、結構な場所ふさぎになってしまうのは、書棚の中のファイルや、クローゼットの服の整理に悩む人すべてが、本当はわかっているはず。

使っていないものは、紙一枚でも、布一枚でも不用品なので、思い切って手放します。

www.cozy-nest.net



続きはこちら。
www.cozy-nest.net




現在、「ウルトラライトハイキング」は、Kindle Unlimitedで無料で読むことができます。





現在Kindle Unlimitedで無料読めるシンプルライフ系の本。

www.cozy-nest.net
www.cozy-nest.net
www.cozy-nest.net
cozynest.hateblo.jp
www.cozy-nest.net
www.cozy-nest.net
www.cozy-nest.net



ブログ村テーマ
美しい収納&お片づけレッスン♪
おうちを片づけたい
片付けて プチストレスをなくしていく
シンプルで機能的な生活
もっと心地いい暮らしがしたい!
断捨離でゆとり生活