cozy-nest 小さく整う暮らし

男子3人を持つワーママ、尾崎友吏子がつづる、暮らしをダウンサイジングして、すっきり簡単に片付く、自然に優しいシンプルな生活。

【思春期の悩み】靴の匂いを手持ちのアレで解決。

爽やかな季節ももう少しで終わり、そろそろ梅雨になりますね。


ジメジメと湿度の高い梅雨は、大阪では本当に不快な季節です。
湿度とともに、気になるのが、汗のにおい。
とくに、思春期になると、男子も自分のにおいや、顔に出てくるぶつぶつなどに敏感になってくるようです。


気になる靴の匂いにガツンと効く。

匂いの気になる、靴や、靴箱の消臭に、乾かしたコーヒーかすやお茶ガラを入れたり、備長炭や重曹を靴箱に入れておく方法があります。

これらも全て試したことはありますし、実際に炭は靴箱の中に入れっぱなしにしています。
とはいえ、思ったよりも効果は薄いのです。それだけ、匂いが強烈ということでしょうか。。。
また、お茶ガラやコーヒーかすを入れる方法も、ちょっと手間がかかって面倒です。



f:id:cozynest:20200608153901j:plain
そこで、我が家が靴の消臭に使っているのが、エタノールのスプレー。



エタノールの消毒液は、今回の新型コロナ騒動で、かなり一般的に広まりました。私も、ウイルスに効くと言われている濃度にエタノールを薄めて、小さなアトマイザーに入れていつでも持ち歩いていますし、帰宅したときにすぐに消毒できるよう、玄関にエタノールのスプレーを常備するようになりました。



f:id:cozynest:20200608153904j:plain
帰宅して、玄関で靴を脱いだとき、そして息子たちのスニーカーにも、玄関に置いているエタノールをシュッとスプレーしておきます。

エタノールは揮発性が高いので、すぐに乾きますし、雑菌全般にかなりの効果を発揮するのか、靴の嫌な匂いをかなり軽減することができます。


エタノールは、相変わらず人気が高く、実際、まだまだ市場では品薄の状態です。
我が家でも、2月には在庫があった薬局方のエタノールが底をつき、今ではあとで買い足したバイオエタノールを使っています。


f:id:cozynest:20200306145822j:plain

本来は、アルコールストーブやサイフォンのランプなどに使う燃料用ですが、消毒用のエタノールの代用として、自己責任のもと、使っていて、まったく遜色ありません。

購入したバイオエタノールの記事。
www.cozy-nest.net


本来、「消毒用」としては売っていませんので、自己責任の上、ご使用をお願いします。


一時期、市場から消えていたバイオエタノールですが、先日はまた在庫が復活しているのを発見しました。
今回の楽天セールでは、知人に頼まれて再度購入しました。

消毒、掃除、靴の消臭にも抜群の効果を発揮するエタノール。もはや我が家には欠かすことのできない消耗品のひとつとなっています。







私が購入したのは、「ヒロバ・ゼロ」のECO FRIENDLY。





ほかに、↓こちらの商品は「除菌もできる」としてうたっています。


エタノール類は、残念ながら、まだまだ新型コロナ騒動前の適正価格には戻っていません。
その中でも、ヒロバ・ゼロ のバイオエタノールは、以前より値上がりしたとはいえ、手の届かない無茶な価格設定になっていないのが嬉しい。



足のにおい、実は中高生だけでなく、まだ小学生の三男もめっちゃクサイ。特に、バスケ終わったあと、公園から帰ったあとなど。
その時も、惜しみなく使えるよう、エタノールも、マスクのように市場に戻り、適正価格に早く戻って欲しいものです。


www.cozy-nest.net
www.cozy-nest.net
www.cozy-nest.net
www.cozy-nest.net
www.cozy-nest.net

ブログ村テーマ
シンプル・ミニマルライフの美容と健康
宇津木式スキンケア
ミニマリストな生活 & シンプルライフ
シンプルで機能的な生活
もっと心地いい暮らしがしたい!
暮らしを楽しむラク家事*
そうじ・洗濯のコツ~きれい大好き