cozy-nest 小さく整う暮らし

男子3人を持つワーママ、尾崎友吏子がつづる、暮らしをダウンサイジングして、すっきり簡単に片付く、自然に優しいシンプルな生活。

イチローの引退会見で心打たれた、子ども達に届けたい言葉。

子どもたちは、難しい年頃。
当然母がなにを言っても聞いてはいません(聞いていても聞いてないふり)。

昨日、夜遅くまでテレビで見ていたイチローの会見から、心に響いた言葉を少しだけ引用させていただきます。

野球をやっていた長男、現役で野球をしている次男に、何か届いたかな?


f:id:cozynest:20190323202639p:plain
https://dot.asahi.com/dot/2019032200005.html

後悔のない生き方

結果を残すために自分なりに重ねてきたこと、他人より頑張ったということはとても言えないですけど、自分なりに頑張ってきたとははっきりと言えるので。これを重ねてきて、重ねることでしか後悔を生まないということはできないのではないかなと思います。

子ども達にメッセージを、と言われて。

自分が熱中できるもの、夢中になれるものを見つければそれに向かってエネルギーを注げるので、そういうものを早く見つけてほしいと思います。

 それが見つかれば、自分の前に立ちはだかる壁にも、壁に向かっていくことができると思うんです。それが見つけられないと、壁が出てくるとあきらめてしまうということがあると思うので。いろんなことにトライして。自分に向くか向かないかよりも、自分の好きなものを見つけてほしいなと思います。

超えるのは他人でなく、自分。

少しずつの積み重ねが、それでしか自分を超えていけないと思うんですよね。一気に高みに行こうとすると、今の自分の状態とギャップがありすぎて、それは続けられないと僕は考えているので。地道に進むしかない。進むというか、進むだけではないですね。後退もしながら、あるときは後退しかしない時期もあると思うので。でも、自分がやると決めたことを信じてやっていく。

でも、それが正解とは限らないわけですよね。間違ったことを続けてしまっていることもあるんですけど。でも、そうやって遠回りをすることでしか本当の自分に出会えないというか、そんな気がしているので。

やりたいことに挑戦すればいい

メジャーリーグに挑戦するということは、大変な勇気だと思うんですけど、でも成功、ここではあえて成功と表現しますけど、成功すると思うからやってみたい。それができないと思うから行かないという判断基準では、後悔をうむだろうなと思います。できると思うから挑戦するのではなくて、やりたいと思えば挑戦すればいい。その時にどんな結果が出ようとも後悔はないと思うんですよね。


引用はすべてこちらの記事から。

dot.asahi.com


着実に努力と実績を積んできた、重みのあるイチローの言葉。
心が打たれました。本当にありがとうございます!