cozy-nest 小さく整う暮らし

男子3人を持つワーママ、尾崎友吏子がつづる、暮らしをダウンサイジングして、すっきり簡単に片付く、自然に優しいシンプルな生活。

ミニマムな軽量小型バッグ。一粒舎 poachpochettとfloatbagの比較

一粒舎のpoachpochettとfloatbagに興味があるなら、大きさを迷われると思うので、比較してみたいと思います。


一粒舎 ポーチポシェット フロートバッグ poachpochett floatbag 比較

poachpochett


サイズ: 高さ11cm、横20cm、マチ6cm

重さ: 125g

floatbag

サイズ: 高さ13cm、横24cm、マチ9cm

重さ: 225g








f:id:cozynest:20181015122719j:plain
使われている素材や、金具は同じだと思います。
もちろん、天然の素材なので革のテキスチャーには個体差があります。






一粒舎 ポーチポシェット フロートバッグ poachpochett floatbag
手前は4年間使ったpoachpochett
左は新しいfloatbag

使い込むほどに艶が出てきます。
艶のある状態も、使い始めのマットな感じもどちらも大好きです。


poachpochettは、だんだん革が柔らかくなり、型崩れしてきてしまいましたが、とても愛着があり、このままポーチとして使って行こうと思います。

一粒舎さんの受注会@大阪

枚方で、10月21日まで、一粒舎さんが受注会をやっています。
ベルトの長さやポケット付けなど、オーダーもできるみたい。
私は、以前poachpochettをオーダーするときに、ベルトを2wayにしてもらいました。


Repos de midi
大阪府枚方市堤町10−12
072-843-1525
open 11:00~18:00
close monday


革という素材は、その人のライフスタイルや時間により変化し、味わいを増し、そして土に還ってゆきます。
私たちは、その魅力が損なわれる事のないよう、、、そして自然に還りやすい素材を選ぶことを心掛けています。

そして、生き物であったものの証でもある革の血筋や傷跡は、使用に差し障るものでなければ製品に残していきたいと考えています。


それぞれの製品は私たちの暮らしの中から産まれたものばかりです。

まだまだ不定期なのですが、展示受注会等を通して その革や形に触れていただく事ができたら、と願っています。

一粒舎 hitotsubusha



www.cozy-nest.net