cozy-nest 小さく整う暮らし

男子3人を持つワーママ、尾崎友吏子がつづる、暮らしをダウンサイジングして、すっきり簡単に片付く、自然に優しいシンプルな生活。

cozy-nest
小さく整う暮らし

ダウンサイジングして
モノもコトもミニマムに
自然に優しいシンプルな生活

おもちゃはブランドにこだわる理由 。「その後」を考えるモノ選び


ads by google

f:id:cozynest:20171206120440j:plain
今年のクリスマスのプレゼントはお決まりですか?


過去記事を加筆、修正しています

f:id:cozynest:20171206120448j:plain
我が家で大活躍したLEGO DUPLO。

昔、夫がヨーロッパのお土産に買ってきたのを皮切りに、
新品、頂き物、バザーなどで少しづつ集め、かなりの数になっていました。
こういうおもちゃは、数が多い方が楽しく遊べますね。


f:id:cozynest:20171206120509j:plain
三男が、もうDUPLOで遊ばなくなり、小さいサイズのLEGOで遊ぶようになってきたので、譲ることにしました。

ほかにも、プラレールも大量にありましたが、それも壊れていたもの以外は人に譲りました。
ブランドやロングセラーのおもちゃは、貰い手があるから嬉しいです。
子どもの成長に伴い、子どものものは、大人のものより使える期間が短い。

使い捨てや安いおもちゃより、次の使い手を考えて、耐久性があったり、ロングセラーの質の良いおもちゃを揃えるのがよいです。オークションなどで中古品も安く購入できます。
普通サイズのLEGOは、まだまだ使います。でも、不要になったらどなたかに譲ります。
ヒーロー戦隊ものは、1年で賞味期間が過ぎるので、我が家では買わないおもちゃ。






f:id:cozynest:20171206120536j:plain
おもちゃを入れているライティングビューロー。
(追記:ライティングビューロ―上の100玉そろばんも、小さいお友達に譲っていまはもう手元にありません)










f:id:cozynest:20171206120620j:plain
扉の中は私のものを入れていましたが、不用品を整理しておくものがなくなったのをいいことに、
いつのまにかLEGOに占領されていました。







f:id:cozynest:20171206120631j:plain
Eテレで放送中のサンダーバードがお気に入りの三男。この中が秘密基地になっているそうです。
サンダーバードのおもちゃがなくても、legoでサンダーバードもどきの乗り物を作り、サンダーバードごっこできます。
(追記:現在は放送終了しています)

f:id:cozynest:20171206120656j:plain
妖怪メダルを机に、人形たちがなにやら会議しています。









子どもを持つと、もういちど自分の子ども時代を取り戻す機会があって、楽しいですね。
そろそろクリスマスのプレゼントも選ばなきゃ。これもまた楽しみの一つ。


f:id:cozynest:20171206123300j:plain
我が家に一昨年から仲間入りしたのはLaQ。
ピースが小さく、平面だから、収納に場所を取らないのも嬉しいところ。



毎年でているLaQのボーナスセット。
我が家には昨年バージョンがあります。たっぷりはいっているので、いろいろ作れてこどもも大満足。



子どものものって、使うのはいっときです。いつかは不要になるものです。
我が家は、兄弟の年齢差が10歳以上あったので、息のながいものだと15年ほど使うことができました。
それでも、ほかの日用品のように何十年も家にあるものではありません。
そのあとでも、譲れる先がある、確かなオモチャを選びたいと思っています。


Amazonでは、レゴのセール中。
レゴ (LEGO) クリスマスストアはこちら。

www.cozy-nest.net