読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

cozy-nest 小さく整う暮らし

男子3人を持つワーママ、尾崎友吏子がつづる、暮らしをダウンサイジングして、すっきり簡単に片付く、自然に優しいシンプルな生活。

cozy-nest
小さく整う暮らし

ダウンサイジングして
モノもコトもミニマムに
自然に優しいシンプルな生活

書籍「追われない家事」ブログにてご紹介いただきました


ads by google

拙書3人子持ち働く母の 「追われない家事」の発売から約一ヶ月経ちました。
f:id:cozynest:20170124100631j:plain
多くの方にお手にとっていただいているようで、嬉しいです。おかげさまで、第3刷重版が決まりました。
そして、多くの方がブログでご感想をあげてくださっています!こんなに嬉しいことはありません。
私が把握した限りではありますが、ご紹介させてください。





つばめ (id:katamame)さん

www.tsubame-go.com

時間は有限なので、なんでもかんでもはできません。 何をやらないかを考えるのも大事なんですね~。

【家事本】「追われない家事」でワクワクが止まらない! - まいにち暮らし、ときどき冒険

つばめさんは1冊目の本「3人子持ち 働く母の モノを減らして 家事や家計をラクにする方法」も熟読してくださってます。嬉しい!
もちろん、家事を軽減化するには、モノを減らすのが最短距離だというのはいうまでもありません。




あき (id:akisan01)さん

akisan01.hatenablog.jp

いつまでたっても「終わらない」家事から「追われない」家事へ。 ちょっとしたことの積み重ねが時短につながり、結果として自分の時間と家族の時間につながるんですね。

【追われない家事】を読んで。「終われない」から「追われない」家事へ - Just right!

業者にお金を払ってお願いすることだけではなく、家電をフル活用しようということらしい。 ロボット掃除機や、食洗機。我が家にはどちらもない。

【追われない家事】を読んで。「終われない」から「追われない」家事へ - Just right!

「家電をフル活用、家事を外注」は、書籍の中で、楽になる一つのアイデアとして提案しています。

www.cozy-nest.net

実際、食洗機は非常に便利に使っています。これがあるから、夫やこどももそれほど抵抗なく片付けをしてもらえます。
あ、ロボット掃除機は我が家にはありません。






ナナホシ (id:totokamomepan)さん

www.nanahoshi-hiroba.com

すごく物珍しいことは書いていないのだけれど、家事に対する向き合い方やアイデアが、「自分では思いつかなかった!でもすぐまねできそう!!」という絶妙なポイントをついていて、本気で家事の時間を短縮したい、もっと改善したいと思っている方(それは私!)には、かゆいところに手が届くような情報満載です。

【本の紹介】 オズさんの新刊 『追われない家事』 - トットちゃんとカモメとパン

いつもブログを見に来てくださるナナホシさん、ありがとうございます!私もナナホシさんのブログ大好きです。



すみれさん

sumire2469.hatenablog.com

家事はお母さん一人が頑張るものでなく夫婦、子どもたち皆が担うもの。そんなご家族の様子も伝わってきました。 毎日の暮らしは小さくて気をつけていないと気づけない事もあるけど、その中にきっと確かなものがしまわれていると思える本でした。

本・「追われない家事」を読みました。 - まいにちのあれこれ

とても丁寧に暮らしているすみれさんの素敵な暮らしが、ブログから垣間見れます。すみれさんのような暮らしが、私の憧れなんだろうなぁ。。。




みうさん

www.yogasimplelife.com

相当な無理をしているのでは?そう思ってしまいそうなのですが、実際にお会いしたオズさんからはそんな感じを全く受けず、ゆとりさえ感じます。
そうだ、きっとオズさんも魔法使いなんだ!そんなオズさんの秘密が詰まった本。

本は、友の会と、母から教わり、いつも私が使っている「家事の魔法」を詰め込んだもの。いつも「魔法使い」目指して、精進しています^^

 

yoshikamamaさん

yoshikamama.hatenablog.com

一番心に残ったのは、本の冒頭部分。 何のために家事をするのか 自分が大切にしたいことは何か これが自分の中ではっきりすれば、それだけでも追われる感覚は減るのでは。

「追われない家事」読んでみました - 三姉妹ママの暮らし日記

yoshikamamaさんの素敵な暮らし。子ども3人で、女の子だったらこんな感じで育ってくれたらうれしいなぁ。

おふみさん

mount-hayashi.hatenablog.com

思い込みの鎧を剥ぎ取ってもらったような気持ちです。 そうか、「当たり前」だと思っていたことも文化も変われば全然当たり前じゃないってことも多い。 同じ国でも、ほんの20年前でも今とは当たり前の習慣が違ったりするし。 家庭家庭に合わせた方法を選んでいけばいいんだ、と気づかされました。

しなくていいことに気付けは家事に追われなくて済む。『追われない家事』を読むと思い込みがどんどん剥がれていく。 - ミニマリスト日和

そうですよね、私はまずアメリカに移住したとき、なんて世の中を知らなかったんだろうと体感しました。
でも、大阪に嫁いだら、アメリカに住んだ時以上のカルチャーショックが待っていました(笑)。自分の思い込みなんて、結構半径100kmの常識でしかなかったりします。そうしたことで苦しんでいる人がなんと多いことか。
大人気のおふみさんのブログ、目が離せません!


まこさん

www.makonote.com

追われない家事→やりたいことに時間を割ける→かあちゃんゴキゲン→おいしいごはん→家庭和やか。 効率よく家事を進めて時間の生産性を高めることは、自分の時間を確保できるだけでなく、ひいては家庭円満にもつながるわけですね。 結局同じことをするなら、楽しくやれるに越したことはない。 「追われない家事」から学んだことを生活に取り入れて、残り少ない育休中でただやり過ごす毎日から抜け出し、より良い未来につなげていきたいと思います。

「追われない家事」は時間の生産性を高めるための極意が満載の著書でした - MYLIFE雑記帖

「かあちゃんごきげん」いいですね〜!家庭円満のために、「追われない家事」を広めましょう!

春野菜さん

spring-vegetables.hatenablog.com

子どもにも生活力をつけたいと考えてます。 あな吉手帳術マスター講座を受けた日のランチの時にも 『揚げ物の苦手なお母さんに育てられた子は揚げ物苦手な人が多い』 と仰ってました。 親の私のせいで選択肢が狭まるのは勿体ないと思ってます。 まず平日忙しい人の為の献立とか参考に、野菜嫌いの子どもにも食べれるような『我が家の献立』を作って、私も『追われない家事』していきます(`・ω・´)

追われない家事読みました - ごきげんで過ごしたい

春野菜さん、ありがとうございます^^

多くの方にお手に取っていただき、本当に感謝!!ありがとうございます。
この本をお手に取ってくださった、全ての皆さまのお役に立てますように。
Kindleなら、今すぐ読めます。

www.cozy-nest.net
www.cozy-nest.net

多数のご感想、コメントありがとうございます!
今週中に、一時的に開けていたコメント欄を閉鎖させていただきます。