cozy-nest 小さく整う暮らし

男子3人を持つワーママ、尾崎友吏子がつづる、暮らしをダウンサイジングして、すっきり簡単に片付く、自然に優しいシンプルな生活。

cozy-nest
小さく整う暮らし

ダウンサイジングして
モノもコトもミニマムに
自然に優しいシンプルな生活

家計に時間にゆとりを生む、モノの減らし方


ads by google

朝のリビング

朝、子どもたちが出て行った後のリビングと寝室。

f:id:cozynest:20160412110509j:plain

朝、起きたら布団はすぐ窓際の風通しのいい場所に立てかけて干して、出勤前掃除機をかける前にしまいます。

www.cozy-nest.net



家具が少ないので、布団をあげたら、かたづけも掃除機がけもさっとできます。
6畳の、決して広くないリビングでも、モノが少ないのでゆとりがあります。



f:id:cozynest:20160412110451j:plain
帰宅後、イライラしないよう、朝はなるべくこの状態にして出かけるようにしています。


家計にゆとりを生む、モノの減らし方

f:id:cozynest:20160412110406j:plain

拙書「3人子持ち 働く母の モノを減らして 家事や家計をラクにする方法

PART3 「家計にゆとりを生む、モノの減らし方」では、優先的に見直したいジャンル別に章立てしました。

・大型家具、寝具
床面積を圧迫する大型家具を減らすと、いかに部屋が広く使えるか、ソファやベッドを手放して実感しています。

本では、それを床面積換算にして、家賃や家の物件価格のどれぐらいに相当するか計算してみました。

f:id:cozynest:20160412121257j:plain
ワークシートのような表を作成したので、家具の一点が、どれだけ面積コストがかかっているか計算できます。


・衣類、クローゼット
整理収納のご相談を受けると、女性は大抵服の持ちすぎで悩んでいるようなので、衣類にスポットを当てて掲載しました。

服を400着以上持っていたのを、現在12着(本では14着)に減らした私が服を選ぶにあたり、気をつけていることを載せています。

f:id:cozynest:20160412121609j:plain
ちょこっと顔出しもしています。
こんな体型でよくモデルやったな(笑)と、呆れてください。
この年では標準体型(お腹周り太め)なので、参考になるかもしれないと思い、あえてモデルをさせていただきました。


服を必要以上に持ち、「今日何を着ようか」選ぶことは、時間がある独身時は「楽しみ」だったかもしれないけど、小さい子との生活の中では「悩み」になっていました。

今日何着ていこう(^^♪ (*^_^*)

ではなく、

今日何着ていこう(-_-;) (*_*)? 

になっていた。   


服をたくさん持っていた時には、あまり悩まずにたくさん買い、朝クローゼットの前で悩んでいたけど、


現在は、買う時は目いっぱい悩んでお気に入りを少しだけ買い、朝は悩まずに着替えます。

私にとっては、お金よりも時間のほうが貴重だったりします。

朝の忙しい時間に、クローゼットの前で何を着ようか悩まなくても良くなったのは、着る服を悩むよりほかにやりたいことがある私にとっては、本当に助かります。

〜3人子持ち働く母のモノを減らして家事や家計をラクにする方法  
尾崎友吏子