cozy-nest 小さく整う暮らし

男子3人を持つワーママ、尾崎友吏子がつづる、暮らしをダウンサイジングして、すっきり簡単に片付く、自然に優しいシンプルな生活。

cozy-nest
小さく整う暮らし

ダウンサイジングして
モノもコトもミニマムに
自然に優しいシンプルな生活

大きな住まいを断捨離。 小住宅のメリット


ads by google

引っ越しから5日目。
ダンボールも片付き、
ようやくすこし落ち着いてきました。




今回の住み替えで、
88m2から、72m2に。




f:id:cozynest:20160621152853j:plain

9畳から4.5畳になった寝室



「家は大きいほうがいい」と
根拠もなく思い込んでいた過去の私。

でも、シンプルライフを意識するようになり、
ガラッと価値観が変化しました。





小さな住まいのメリット

・動線が短い

・移動が楽。家事が手早く終わる

・掃除する場所、メンテする場所が少なくて済む

・税金が安い

・購入金額が安い

・建築費用、リフォーム代、賃料が安い

・住宅の費用が抑えられる分、別のところに費用がかけられる

・室内の容積が小さく冷暖房の効率が良いので光熱費が安い

・目が行き届き、何がどこにあるのかすぐわかる

・家族の気配がわかる

・庭が広くなる(戸建の場合)







小さな住まいのデメリット

・室内でドッチボール、サッカーやキャッチボール、野球の素振りができない
(今までは室内でもやっていた。さすがにこれはできなくなる。これからはマンションの公園に行ってください。)

・音がうるさく聞こえる
(子どもの泣き声や喧嘩する声、夫のテレビの音。子どもが成長したらマシになりました)

・収納が少ないのでモノがたくさん置けない
(モノを持たないようにしているのでたくさんのモノを置く場所は必要ない)

・お金なさそうに見える
(上等!見栄は張らない。分相応がいちばん)


小さな住まいになることで、デメリットもあるけれど、我が家の場合はメリットの方が大きいようです。



伊礼智の「小さな家」70のレシピ




伊礼さんといえば、小住宅の設計では有名な方。
美しい写真とともに、
小さな家を大きく住まうポイントが
たくさんつまった本です。
今回のマンションリフォームの際にも参考にしました。

持たない暮らしのブログテーマはこちら。
テーマ 小さな暮らし

テーマ 少ないモノで暮らす

テーマ 持っていなくても困らないもの

テーマ The Minimalists

テーマ シンプルで豊かな暮らし