読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

cozy-nest 小さく整う暮らし

男子3人を持つワーママ、尾崎友吏子がつづる、暮らしをダウンサイジングして、すっきり簡単に片付く、自然に優しいシンプルな生活。

cozy-nest
小さく整う暮らし

ダウンサイジングして
モノもコトもミニマムに
自然に優しいシンプルな生活

宇津木式スキンケア1年6カ月。お肌の危機と体調の変化

肌断食・湯シャン・ヘルスケア

ads by google

ー昨年9月から始めた何もしない宇津木式スキンケア。
ついに1年半になりました。

2週間ほど前のこと。


お風呂上がり、いつものように何もつけず、肌をチェックすると、なんと、アゴからほおにかけて、白くかさかさになっているではありませんか。

本で推奨されているワセリンも、自己流オイルも、なにも塗らなくてもこの冬いける!と思っていた矢先。

でも、ここでオイルを塗らず、様子を見ることに。次の朝にも、少しかさついていたのですが、何か塗りたいのを辛抱して、マスクをして出勤しました。


そして、かさつきが2日続いた後、ガクッと体調をくずして寝込む羽目に。

数日後、普段通りの生活に戻れた時には、肌も以前のようにオイルなしでもかさつくことはありませんでした。





乾燥が続いた時には、
「宇津木式もここまでか?」と一瞬思いました。


あのかさつく異変は、体調が悪化するサインだったようです。

今、肌が危機!というときには、身体がどこかで悲鳴を上げているのかも。
何も塗らないことによって、そのサインを受け取りやすくなってたようです。
外から与えるだけの化粧品を使ってたら、変化に気が付きにくかったでしょう。

身体の声を聞くには、何もせず、観察するのがいちばんかもしれません。



普段、忙しすぎて、

いっそのこと、病気になって寝込んでしまいたい

なんて不謹慎なことを考えてしまう時もありますが、いざ体調悪くするとやっぱり健康がイチバンなのを思い知らされます。
次に肌に変化がある時には、体のほうをもっと良く観察したり、寝込む前に無理せず労わったりしたい。



ところで、普段愛用していた石けんで落とせる「UVパウダー」を扱っているお店「ぴのあ」さんが、閉店してしまいました。
家にまだ在庫はありますが、次、どうしよう?

石けんで落とせる日焼け止め兼お粉をまたジプシー??






宇津木式を続けて、もうすぐ2度目の冬が終わろうとしています。

何もしないスキンケア、引き続き、続行です。
というか、もう元の、お金がかかり、効果がいまいちなお手入れには戻らないと思います。


過去記事はこちら。
www.cozy-nest.net



www.cozy-nest.net



シンプルな美容の参考になるブログテーマはこちら。
トラコミュ 美肌
トラコミュ 素肌&身体改善!
トラコミュ 固形石鹸 石けんFAN
トラコミュ シンプル・ミニマムライフの美容と健康