cozy-nest 小さく整う暮らし

男子3人を持つワーママ、尾崎友吏子がつづる、暮らしをダウンサイジングして、すっきり簡単に片付く、自然に優しいシンプルな生活。

cozy-nest
小さく整う暮らし

ダウンサイジングして
モノもコトもミニマムに
自然に優しいシンプルな生活

少ないアイテムでメイクを楽しむ


ads by google

使っているコスメ(顔用)のすべて。

f:id:cozynest:20160620084307j:plain

パウダーファンデのコンパクト
アイペンシル
リップ



アイカラーをフェイスパウダーと兼用
ファンデのパクトのパフの下に
単色のアイカラーを2色入れて
います。

f:id:cozynest:20160620084334j:plain


アイカラーは単色買いが好き。
3、4色のパレットはかならず
ハイライト色がいちばん早く無くなり、
使わない色も混ざっていたりして
ムダが多いと感じます。

ノンケミカルのコスメに目覚める前は
「shu uemura」や「マリークワント」などを使っていました。

f:id:cozynest:20160620084321j:plain

「マリークワント」はパレットがとっても可愛い。
しかも、内部の仕切りがないので
他社のファンデやアイカラーも自由におけます。
が、ファンデのケースの中に納まるようになったので
マリークワントのパレットともおさらばしました。

今は「クルール・キャラメル」のもの。
ノンケミカルです。
80色もそろっているので嬉しい♪

パッケージは紙製。プラスチックを極力つかわない
メーカーの意志が表されていて好感が持てます。


明るめの色と暗めの色
2色を絵を描く時のように乗せれば
グラデーションが作れます。

私の使っている2色は
どちらもラメはなく、パールもごく控えめなので、
明るいベージュはハイライトとして
Tゾーン、Cゾーン、口角にも使い、
ブラウンは目元以外の陰にも使います。

上に載せているファンデ用のパフは
片面はファンデ、
もう一方はハイライトを広い範囲で乗せるときに
両面活用します。
パフの上面の汚れが鏡につくのが難点です。





アイラインと眉のペンシルを兼用

眉とアイラインのペンシルを
兼用
にしている人は多いのでは?
って、私だけ???

今使っているのは
「une(ユヌ)」スフマートアイズペンシル。
じつは、これを使い始めて、
いろいろな物の兼用を思いつきました。

商品名に「eyes」とはあるけど、
「アイブロウ」「アイライナー」の区別がない。
はじめライン用として買ったこちらの商品、
これは眉とラインとどっち用?と疑問に思いつつ、
次に手持ちのアイブロウが切れた時、眉にも使い始め、
どちらにも使えることがわかりました。

肌質が部分的に油っぽいので、
他社のノンケミカル系はパンダになったり、
アイブロウにするとすぐ消えてしまったりしますが、
こちらのは取れにくいようでアイブロウとしても使えます。
ただ、かなり軟らかいので削るのが難しい。
昔の子どもが鉛筆を削るように小刀で削っています。
アイライナーは他にもいいものがないか探しています。




リップとアイカラーとチークを兼用

「une(ユヌ)」のリップバームを使っています。

口紅というより、色付きリップに近い。
するする書けます。

そのものの色はあまり出ず、
発色は地の唇の色に左右されます。

つけると、何か塗っているけれどごく自然な感じ、
その人唇の色を綺麗に見せてくれるように仕上がり。

価格も2100円とノンケミカルの化粧品メーカーにしては
お手頃で、オススメです。

リップをこれに変えてから、
唇の皮がむけることもなくなり、
リップクリームいらずです。

2本持っています。
パッケージもシンプル。

ごく自然にみえるコーラル色の「シアーリップバームC5」(左)は
日に焼けた夏秋や茶系の服を着た時、

わずかにパールがはいっていてすこしローズっぽく仕上がる
「グリマーリップバームG3」(右)は
少し顔が白くなった春冬や寒色系の服の時に使います。


いつもアイシャドウは2色だけですが、
春らしいメイクをしたい時、
すこし華やかにしたいときには、
リップをクリームシャドウのように
指でまぶたに置きます。

もともと肌の赤みがつよいので、
チークはしませんが、
たまに欲しいときには
このリップをまぶたに載せたのと同様に
頬にすこし乗せて、
上からファンデをごく薄くのせて
チーク代り
にしています。
目もと、口元、チークが同じ色になるので、
とても自然に仕上がります。

もちろん本来のシャドウ、
リップの使い方ではないので、
万人にオススメできる方法ではありませんが、
いまのところ
チーク、色ものアイシャドウも
これで間に合っています。

素材が肌にやさしいノンケミカルなものだからこそ
こういう無謀?な使い方もできます。


f:id:cozynest:20160620084356j:plain
右から
口紅 兼 チーク 兼 アイカラー
アイカラー 兼 シャドウ
アイカラー 兼 ハイライト

色を素材として、他のパーツに使えたら、
実は不要なものをたくさん持っていることに
気がつくかもしれません。