cozy-nest 小さく整う暮らし

男子3人を持つワーママ、尾崎友吏子がつづる、暮らしをダウンサイジングして、すっきり簡単に片付く、自然に優しいシンプルな生活。

simplelife-持たない暮らし


【災害対策】真冬に停電!ガスもストップ?災害時の使える暖房について考えてみた。

2月も半ば。寒い季節ももうちょっとですね。 ところで、今日、災害が起きて、ガスや電気が止まったら、暖房に困ることはないですか?昨年は、停電と断水を同時に経験した我が家。その時は夏だったので、冷蔵庫の中身がもっとも心配事でした。では、冬にライ…

【整理収納】増え続ける「思い出」を大切に保管する方法 6

思い出のものの整理方法をご紹介しています。 先日の記事のつづきです。【整理収納】増え続ける「思い出」を大切に保管する方法 1 - cozy-nest 小さく整う暮らし【整理収納】増え続ける「思い出」を大切に保管する方法 2 - cozy-nest 小さく整う暮らし【整理…

【整理収納】増え続ける「思い出」を大切に保管する方法 5

思い出のものを上手に管理する方法。 先日の記事のつづきです。【整理収納】増え続ける「思い出」を大切に保管する方法 1 - cozy-nest 小さく整う暮らし【整理収納】増え続ける「思い出」を大切に保管する方法 2 - cozy-nest 小さく整う暮らし【整理収納】増…

【整理収納】増え続ける「思い出」を大切に保管する方法 4

今週のお題「わたしの節分」 思い出のものを上手に管理する方法。 先日の記事のつづきです。【整理収納】増え続ける「思い出」を大切に保管する方法 1 - cozy-nest 小さく整う暮らし【整理収納】増え続ける「思い出」を大切に保管する方法 2 - cozy-nest 小…

【整理収納】増え続ける「思い出」を大切に保管する方法 3

今週のお題「わたしの節分」 思い出があって、愛着があるから、なかなか減らしにくいのが思い出のもの。 場所を取り過ぎていて困っていたらどうする? 先日の記事のつづきです。【整理収納】増え続ける「思い出」を大切に保管する方法 1 - cozy-nest 小さく…

【整理収納】増え続ける「思い出」を大切に保管する方法 2

断捨離したいけど、思い出のものは減らしにくい。 でも、今の生活に支障がでるほど増えたりするのは困ります。では、どうするのか? 昨日の記事のつづきです。 www.cozy-nest.net 保管する量=「枠」を決める 飾っていない分や、飾る必要のないものは、大切に…

【整理収納】増え続ける「思い出」を大切に保管する方法 1

ものを減らす時に、いちばん後回しにしたほうがいいのが、思い出にまつわるもの。 こんまりさんもご著書で書かれていますね。私も同意です。 こんまりさんといえば。 大ベストセラーの「人生がときめく片づけの魔法」の改訂版が発売になるんですね。 ご結婚…

【ミニマムワードローブ】2018-2019 秋冬の服、7着。

久しぶりに持っている服を紹介しようと思います。 昨年の秋から冬に着ている服は7着。 トップス 3 コート 1 スカート 1 ワンピース 2 多分、こういう服の紹介って、季節の初めにした方がいいとは思います。例えば、冬服なら秋、春物なら冬の終わりなど。で…

手放す服を選べない!?洋服の断捨離が効率的にはかどる魔法の言葉。

整理したいもの第一位が「洋服」 女性に「いちばん片付けたいもの、場所」と聞くと、いちばん多く返ってくる答えは、「洋服」 「クローゼット」です。いかに多くの人が、家にある着ていない服に悩まされてていることか!過去の私もそうでした。 そして、現在…

【時短家事】ストックの管理から解放されよう。

安い時に買い込んだ調味料や洗剤など、消耗品の在庫。 消耗品だから、いつか使うはず。 そう思っていて、ついつい増やしてしまう。その多さに、スペースも労力も奪われていませんか?

【時短家事】やらなきゃいけないけど、好きじゃないことを好きになるのは不可能。じゃあ、どうする?

やりたくないこと、好きじゃない事を好きになるのは不可能です。たとえば、私は掃除が苦手なんですが、掃除が苦手な自分が掃除好きになることは難しい。 掃除は苦手だけど部屋はキレイにしたい。

【時短家事】液体調味料の収納とストックの持ち方

大掃除を軽減できるよう、すこしずつ週末に進めていたちょこっと掃除。 先週末は、台所の引き出しや吊り戸棚の棚板を掃除しました。 液体調味料の収納場所 液体調味料は、コンロとシンクの間の、吊り戸棚に収納しています。

家計簿の締めと、今年最後のふるさと納税。

ふるさと納税で申し込んだフルーツが送られてきました。 たいてい、ふるさと納税のお礼としていただく果物は、普段近所のスーパーで買うものより上等なものが多いですね。 ひとつひとつが大玉。 消費の多い我が家では、上等すぎて、少しもったいないんですが…

ミニマリストが絶対に買わないもの。

ものを持たない暮らしのキモは、 「不要なものをもたない」こと。使うかも? 好きかも?と思っても、「使わないなら持たない」が基本。だから、私が絶対に買わないもの、

【防寒グッズ】いちど着たら手放せない!格段に暖かい、100%ウールの肌着。

昨年から愛用している、無印のウール100%の肌着。 真夏以外は毎日愛用中。 とってもあったかいんです、ウールって。 昨年見つけて、買ってから、真夏以外はずっと愛用しています。 しかも、ウール100%なのに、洗濯機で洗えるので、お手入れもかんた…

無印良品の収納グッズのその後。洗面脱衣所の収納をアップデート

先日の良品週間で追加購入してブリ材のバスケット。これと同じものを使っているのが、我が家では洗面脱衣所。 洗面脱衣所の収納の内訳

「買い物疲れ」する本当の理由とその解消法。

買い物する時って、あれこれ選ぶのが楽しいですよね。 でも、買い物が終わって帰宅するとぐったり。そんなことってありませんか?私は、買い物すると、とても疲れます。 それは、大好きな雑貨や欲しい服を選んでいるときでさえ、感じます。 ましてや、普段の…

無印良品週間で備えるローリングストック & ジャマにならない防災用品の収納。

ローリングストックで、防災グッズもいつでも必要充分。 あまり多くものを持ちたくない。 そして、やることもなるべく多くしたくない。そんな私が心がけているのが、ローリングストック。ローリングストックって、消費期限がある飲料水や食料品などの管理に…

【防災】停電時、これだけは絶対必要!情報収集編。スマホの充電をキープ&ラジオ最強説

先日の台風で、2日間の停電を経験しましたが、どうしても「困る」というシーンがありませんでした。というのも、電気で必要な最低限のものは、揃えていたから。 電気で「これだけは必要」なものとは。 照明 情報収集手段 連絡手段 この3つは絶対に必要です…

【防災】停電対策に、これだけは絶対必要!ライト編

我が家は、普通の家よりも電化製品が少ないと思います。トースター、ミキサーや電気鍋、ホットプレートなど電動のキッチンツールの数々、持っていません。ホットカーペット、電気駆動のヒーター、こたつなどの電動の暖房器具もほとんどありません。小さい電…

【防災】災害時に役立つ、おすすめの非常用ウォータータンク。

断水を2日間経験して、マンションの敷地外れや外の公園(!)の水道から、何度か水を運びました。北海道の地震以降、テレビでもグッズがなくても水が入れられるなどして、ゴミ袋やダンボールなどを使った水容器が紹介されていますね。もちろん、それも使え…

【災害対策】炊飯器なしでご飯が炊ける

台風で近隣が停電中。 パソコンが使えないのでスマホから投稿します。 以前、お鍋でご飯を炊く方法をご紹介しましたが、もう一度ご紹介しますね。 (スマホから過去記事の貼り付け方がわかりません) 要約すると、 1 洗米 2 鍋にお米と米の1.1-1.2倍の水を入…

【ミニマリストの災害対策】台風の備えは5分で完了。

最大級の台風が西日本に接近します。 西日本は、今年は災害の「当たり年」のようです。 台風が直撃する予定なので、子どもたちの非常休校の準備や、ベランダなどの片付けを昨日夕方に終えました。 台風に備えてベランダを片付け。 これは以前の記事になりま…

ワーキングマザーでも美しい部屋。

夏休み、35年来の親友が最近引っ越したというので、家に遊びに伺いました。 とてもシンプルで素敵なお部屋だったので、彼女の許可を得てご紹介します。 場所は都内のターミナル駅から徒歩数分の高級マンション。

旅行で必要な服=クローゼットで必要な服

旅行と帰省で1週間以上家を空けることになりました。 旅行に持って行った服 持って行った洋服は6点。

今年も買ってしまった、無印の定番品。

こんな記事を上げたのが、今年の5月でしたっけ? www.cozy-nest.net でも、結局、あれからしばらくしてやはり買ってしまいました。 無印良品「カップ付キャミソール」今年もリピート

ミニマリストのワードローブ。持っているトップスのすべて

トップスは現在8枚。 季節の前にはその季節に着られる服がおおくなったり、またひとつの季節が終わったら、1、2枚摩耗のために処分したりして、総数や内訳はすこしばかり前後しますが、私の今の生活スタイルでは、8枚ぐらいのトップスが適量のようです。 そ…

ミニマリスト、靴の数がマキシマムに。

今年から、生活が少しだけ変わったせいで、私の所持している靴にも変化がありました。 実は、何年も持っていなかったスニーカー、なんと現在2足所持しています。 以前の記事にも書いたように、三男がバスケを始めてから、手持ちの靴では不足が出てきたんで…

保険料、住居費、通信費…固定費ビンボーになっていませんか?

7月6日発売の雑誌「ESSE」の特集『「今どき固定費」見直しマニュアル』に掲載していただいています。 特集『「今どき固定費」見直しマニュアル』の監修は、家計再生コンサルタントの横山光昭さん。 負担の少ない家計管理は、固定費削減から。

いつも5分でスッキリ片付く部屋は、地震の後片付けも5分でした。

先日発売されたムック本「整理収納の達人たちの5分でスッキリ片づく部屋」に、掲載していただいています。 「整理収納の達人たちの5分でスッキリ片づく部屋」より 「整理収納の達人たちの5分でスッキリ片づく部屋」では、ミニマリストとして、ものが少な…