cozy-nest 小さく整う暮らし

男子3人を持つワーママ、尾崎友吏子がつづる、暮らしをダウンサイジングして、すっきり簡単に片付く、自然に優しいシンプルな生活。

simplelife-心地よい暮らし


【防災】プロが教えてくれない不都合な真実と、災害に学ぶ大切なこと②

前の記事の続きです。 www.cozy-nest.net 地名がヒントになる危ない土地 昔は、どんな地域だったのか探る手がかりとして、地名は大きなヒントとなります。

【防災】プロが教えてくれない不都合な真実と、災害に学ぶ大切なこと①

台風19号の被災された方々のお見舞いを申し上げます。昨年、我が家が経験した2日の停電の時の台風は、おもに風による被害が大きかったですが、今回の台風では、それに比べて風よりも雨の影響が大きいように思いました。河川が氾濫、または氾濫間近で、避難勧…

【無印良品】がんばらなくてもキレイが続く片付けのヒント。

10月3日発売のムック本『イケア・無印良品・ニトリで ずっとすっきり!収納 』に掲載していただいています。 タイトル通り、テーマはIKEAと無印良品、ニトリの定番商品を使った収納アイデア。 がんばらなくてもキレイが続く片付けのヒントが満載。 『イケア・…

【時短家事】ルンバとブラーバ で節約できる時間は何分?

消費税増税が、背中を押してくれた、ルンバとブラーバ の購入。使い出してから、約2週間が経ちました。まだまだ、十分使いこなせている、とは言い難いですが、とにかく、「買ってよかった!」 間違いなく、ここ5年くらいの間で、私の中で買ってよかったもの…

【衣類の収納】ブラーバ の実験で、「失敗」したアレを有効利用。

ブラーバ を購入する際、足かせとなっていたのが、我が家にある畳コーナー。 ブラーバ の普及型の機種、「ブラーバ 390j」を、リビングである畳コーナーに入れさせないようにするために、いろいろと試行錯誤しました。 ここで、初めに試した、プラスチックの…

【時短家事】手間の貯金と失敗

以前は、平日分の下ごしらえを週末に作りおきをしていたんですが、最近では週末も忙しい日が増えてきました。 というわけで、作り置きは、週末に集中させず、平日にもすることにしています。といっても、たくさん作りおく、というわけではありません。たとえ…

【防災】ミニマムだけどがっつり照らすLEDランタン「Goal Zero micro」レビュー。

千葉では、まだまだ停電が続いている地域があり、ほんとうにお気の毒です。不便な暮らしが続いて、お疲れがたまりませんように。 さて、先日の記事にて、楽天セールで防災用品を買い足したと書きました。www.cozy-nest.net 防災やキャンプ用に購入したコンパ…

【ブラーバ 390j購入】大成功!畳コーナーに侵入させない方法。

前から水拭きをしてくれるお掃除ロボット「ブラーバ 」の購入を検討していました。 試しに、ブラーバ 380jを試しに2週間レンタル。買う意欲がますます高まりましたが、どの機種にするか迷います。 www.cozy-nest.net 我が家のリビングは、フローリングのダイ…

【魚嫌い克服必至】初心者でも大丈夫!ママと子どもだけで海釣りに。

週末、いつもの釣り桟橋に久しぶりに子どもたちと釣りに行きました。 行ったのは、鳴尾浜臨海公園海釣り広場。 初心者が手軽に安全に海釣りできる場所を探すには、googleマップで、調べたい場所を出してから「海釣り公園」と検索かけてみてください。鳴尾浜…

【防災】災害対策&キャンプ用にも。照明グッズ、暖房グッズを追加購入。

台風で、関東は大変なことになっています。 とくに、千葉では広範囲でまだ停電中とのこと、本当に不便な生活が続いていますね。 我が家のある大阪でも昨年のちょうど今頃、大きな台風のせいで、2日間停電・断水しました。 今回、すこしだけですが災害のため…

【時短家事】ルンバe7+のさっくりレビュー!びっくりするほど簡単に使える。

今週から使い始めたルンバe7+(まだ2日目)。www.cozy-nest.net最上位機種だけあって、スマホで連動するアプリがあったり、家の中の間取りを認知して、効率よく掃除したり、自動でルンバ内のゴミを吸い取って集めてくれるクリーンベースが付いていたりと、実…

ルンバ、どの機種を選ぶべき?機能の比較&買って後悔したこと。

増税前の楽天セールにて、以前から買おうと思っていたルンバをついに導入しました。 機種選定の決め手 現在、irobot公式サイトで販売されている機種は、 ・i7 ・900シリーズ ・e5 ・600シリーズの4機種。細かいスペックや選び方は、参考になるサイトがたくさ…

【消費増税前の買い物】ブラーバ 380jを再考。畳スペースの侵入を防ぎたい!4つの方法でテストしてみた。

先日の記事で、我が家のフローリング貼りの続きの畳敷きのリビングの見切りを、軽々とこえてしまい、「ブラーバ 380jはうちには適さないと思っていましたが、もういちど考えてみようと思います。 www.cozy-nest.net ブラーバ が畳に乗り入れないように仕切り…

【時短家事】魚焼きグリルのトレイがない生活は、もう考えられない。

我が家のコンロはガス。 真ん中にある、魚焼きグリルは、毎日大活躍。 焼き魚はもちろん、トースト、お餅、二人分ほどのグラタン、夏には焼きなす。 揚げ物や焼き物の再加熱にも大活躍。毎朝、お弁当作りにも一役買っています。 1年ほど前に、グリルプレート…

【夏休みの復習】お母さんにも夏休みが欲しいと思っていた。

その頃は、家の仕事も山積みで、子どもともゆっくり出かけている精神的ゆとりもありませんでした。 家の仕事から逃げるように出かけても、帰宅後は家事をするのが辛かった。仕事も、家事も、子どもとの楽しいはずのお出かけも、「やらなきゃいけないこと」の…

【ミニマリストの持ち物】どこの家にもあるけどミニマリストが持たないもの

書籍「ミニマリストな暮らしのつくり方」に掲載していただいています。本の中は、19例の持たない暮らしが紹介されているんですが、その中で一般的な家庭では普通にあるけど、多くの持たない暮らしを実践されているご家庭で、共通してないものをご紹介させて…

【時短家事】食洗機のない暮らしは、こんなに大変でした。

先週まで、実家に行っていました。滞在中に母が腕を骨折するというアクシデントが発生。懐かしいいつもの友人たちと会って、東京ならではの場所に遊びに行って、大阪に帰ろうと思っていたんですが、母の怪我と途中三男が熱を出したこともあり、予定より長い…

【おすすめミニマリスト本】片付けでは解決できない問題をラクラク超える。

8月7日に発売された書籍「ミニマリストな暮らしのつくり方」に巻頭8ページに掲載していただいています。

【台風の備え】持っているべきだけど、使わない方がいいものもある。

家の中のものは、なるべく満遍なく使い、よく使う大好きなものばかりあるのが理想。 でも、持っていても、使わない方がいいものもあります。 持っていても、使わない方がいいもの 持っていても、使わない方がいいもの、それは、災害のために用意した道具類。…

「いつの間にか部屋が綺麗になっている」ためにすべきこと

習慣化すると、得意でないことも体が勝手ににうごいて決めたことをこなすことができます。 苦手なことを習慣化する

【夏休み編】お手伝いで母はここまで嬉しくなる。

以前は、長期のお休みに「おうちのお手伝いを一つか二つ決めてしよう」みたいな宿題が、小学校で出ていました。が、今はそういう宿題が出なくなってしまいました。働く母としては、微力の子どものお手伝いとはいえ、大変ありがたかったのですが、それも期待…

夏休みの家ごはんとお弁当

長期休みになると、学校給食のありがたさが身にしみますね〜。普段は長男、次男はお弁当、三男は学校給食なのですが、今は長男は弁当、次男と三男は家でご飯 夏休みは、なるべく仕事を少なくして、なるべく半日で終われる分量にしています。三男が平日もバス…

【老後資金】2000万円足りない!と思った人は超危険。

公的年金だけに頼った生活設計だと、老後に2000万円足りなくなる、とした金融庁の報告書は、大きな議論をよび、この週末にある参院選の大きな論点にもなっていますね。 まあ、選挙の争点として取り上げられる理由は、与党のアラをつつきたい、という野党のも…

【キッチンの整理】鍋の数を減らしたいときに考える、3つのこと。

友の会の「住研究部」の活動などで、他所のキッチンを拝見する機会があります。そんな中で、「整理や片付けが苦手で」と言っている方は、大抵、物持ち。 そして、そう言う方は、合理的に動かなければならないキッチンも、使わないモノで溢れています。例えば…

まだ使っていないの?無印良品の超定番「家事ラクグッズ」

現在発売中のESSE8月号に、取材をいただきました。テーマは「夏の家事は無印良品があればいい」料理、掃除、洗濯、片付けがラクになる、無印良品の超定番グッズがずらり紹介されています。 ESSE(エッセ) 2019年 08月号 掲載していただいた無印の愛用グッズ。

【湿度対策】雨の日も快適な部屋作りに、大活躍しています

関西もようやく本格的な梅雨に入りました。天気予報の雨のマークが続いていると本当に憂鬱になってしまいますよね。特に私は蒸し暑いのが苦手なので、さっそく早く梅雨が明けないかなぁと思ってしまいます。 特に頭を悩ませるのが洗濯物。 私も明日乾燥機を…

心地よい暮らしをつくるのは、小さな習慣の積み重ね。

自分らしく、生き生きと暮らしている素敵な人たち。 彼女たちが、どのように身体や暮らしを整えているの?現在発売中のリンネル 8月号の特集「心、身体、暮らし、整えて美しく」特集にちょこっと掲載していただいています。すぐに暮らしに取り入れることがで…

【ミニマリストの持ち物】扇風機を買い替え。小さくて軽く、部屋中持ち運べる。

一昨年、1台あったリビング扇風機が壊れてしまい、昨年の夏は扇風機なしで自室で過ごしていた長男のために、扇風機を買いました。 先日の記事で紹介した扇風機も、とってもおすすめなのですが。 (暑くなってきたので、夫はまた会社に持って行ってしまいまし…

【ミニマムインテリア】部屋がスッキリ見えるカーテン選び。

窓まわりに、カーテンを使うか、はたまたシェードやブラインドにするのか?それらを、どんな長さ、どんな色柄をもってくるのかで、お部屋の印象は大きく変わります。 部屋をスッキリ見せる形。 一般的なカーテンよりも、ブラインドやシェードのほうが、部屋…

【雨の日アイテム】ミニマリストだけど、雨用の傘も靴も2つずつ。

大阪在住ですが、激しい雨が降る日って、考えてみると年に何十回もありません。ほとんどが小雨です。 だから、「雨じゃない日でも使える」「収納に場所を取らない」ことを少しだけ考慮したレイングッズを選んでいます。 雨の日に履ける靴は、5足中2足。 現…