cozy-nest 小さく整う暮らし

男子3人を持つワーママ、尾崎友吏子がつづる、暮らしをダウンサイジングして、すっきり簡単に片付く、自然に優しいシンプルな生活。

防災・キャンプ

【GoTo京都】美しい国を守りたい

暑さが和らぎ、過ごしやすくなった4連休。 GoToキャンペーンを使って、春休みに予定していた旅行に行きたいと思っていました。が、子どもたちの習い事や試合があり、やはり今回も断念。でも、ポッと1日だけ予定が空いていたので、久しぶりに京都に出かけまし…

【防災】災害時、浴槽に溜めた水を、飲み水に

先の台風10号で、大きな被害があったのは九州地方でした。 が、台風直撃の1日前、台風の影響で兵庫県各地も停電になった、というニュースを聞いて。 www.kobe-np.co.jp 我が家でも慌てて浴槽に水を張りました。先日の記事で、サバイバルの環境下では水が最重…

【防災】ローリングストック向き「ロウカット玄米」の備蓄を増やす

今週は、防災のテーマを主軸に記事をお送りしています。本日は、お米の備蓄の話。新型コロナの影響で、買い物にいく回数を減らして、備蓄を見直した方も多かったのではないでしょうか。 我が家は、男子3人を抱える中、かなり食べるほうの家庭。また、普段か…

【防災】除菌用アルコール「ドーバーパストリーゼ」でご飯を炊く

台風10号は通り過ぎましたが、九州では局所的に大きな被害があったようです。停電の続く地域にお住まいの皆様、お疲れが出ませんように。 さて、昨日の記事では、食器(まな板)の除菌に使える、ドーバーパストリーゼで食器をきれいにしてみました。 www.coz…

【防災】断水でも、食器きれいにして繰り返し使う方法。

先日、入手したドーバーパストリーゼ。 www.cozy-nest.net 食品にも使える、アルコールです。 ドーバー パストリーゼ 77 スプレーヘッド付き 500mlposted with カエレバ楽天市場Amazon 物品の消毒には、こちらのアルコールをつかっています。 www.cozy-nest.…

【防災】サバイバルに必須な3大アイテム

今年の友の会のテーマは、「防災」。 先日、集まった「住研究会」で話題になった邦画「サバイバルファミリー」を家族で見ました。 映画「サバイバルファミリー」のあらすじ 東京に暮らす平凡な一家、鈴木家。さえないお父さん(小日向文世)、天然なお母さん…

【防災】最近買い足した、日常&災害にも使えるグッズ。

今日9月1日は防災の日。 家庭の災害時の備えは万全ですか?いっとき備えられたとしても、それを管理し続けるのは難しいもの。だから、年に数回、災害時の備蓄を考える日を設けています。我が家の場合は、関東大震災に由来する9月1日と、東日本大震災に由来す…

外食代わりに行く、大満足の「お食事処」

先々週、三男とお友達とでデイキャンプに行ってきたのですが、そのときバーベキューをした、というと、兄者たちから「ずるい、僕たちも肉食べたい」という声が聞こえてきたので、 先日は焼肉をたべに行きました。 とはいっても、行ったのは焼肉屋さんではな…

【消耗品の管理】在庫切れの不安を手放す

生活必需品と言われるもの。 普段はあまり意識しなくても、いざという時に無くなると、ほんとうに困ります。 普段は、ものをあまり持たない暮らしを心がけていますが、 東日本大震災以降、最低限必要な消耗品は一定の在庫を持つように持つようにしています。…

【!】息子、救急搬送される

先日、こんな記事をリツイートした矢先に新型コロナより深刻。連日の猛暑となった今月9日までの1週間に、熱中症の疑いで病院に搬送された人は全国で6600人余りと、その前の週と比べてお… https://t.co/nDgCQbbnMI— オズ@cozy-nest小さく整う暮らし (@ozcozy…

【同調圧力?】マスクを着ける理由

こんな記事を目にしました。多くの日本人がマスクをする理由が、「みんなが着けているから」。という理由がダントツで多かったそう。 www.nikkei.com 「みんなが着けているから」マスクを着ける 調査は、3月下旬に行われ、今とは状況がだいぶ異なっていたこ…

【店頭に戻ってきた】アルコールを使いこなす。

新型コロナウイルス騒ぎで、一時期エタノール系のアルコールがどこにも売っていませんでしたが、最近ようやくドラッグストアでも見かけるようになりましたね。 以前はお掃除ににしか使っていなかったエタノール。www.cozy-nest.net 今回のコロナ騒ぎで、アル…

不審者に侵入されました

実は以前から、我が家が不審者に狙われています。 我が家の庭の周りに、かなり前からうろうろしていた怪しい人物が、先日から庭に入ってくるようになりました。 昨日今日の話ではなく、もう、ずっと前からです。 しかも、ここ3か月は毎日。信頼を置いている…

ムダだと分かっていても所持したい

記録的豪雨に見舞わわれた、九州の皆様に、お見舞いを申し上げます。 日曜日の朝、テレビをつけると、水浸しの街が目に飛び込んできました。 そして、それだけでなく、なんとこれからダムの放水が予告されていたのです。放水が予告されていたのは、球磨川上…

【収納増設】ダイソーの収納グッズでテーブルを使いやすくカスタマイズ。

我が家のリビングテーブル。 実は、キャンプ用のテーブルです。少人数のキャンプでは、かなり他の人と被る確率の高いユニフレームの焚き火テーブル。 cozynest.hateblo.jp 頑丈なステンレス製なので、少々重たいですが、耐荷重が大きく、重いものを載せられ…

【梅雨前のお出かけ】森林浴、川遊び

週末、夫と摂津峡へハイキングに行きました。摂津峡のハイキングコースは、大阪府高槻市にある、摂津峡公園内にあります。 ごちゃごちゃしている印象の大阪府内にも、少し離れると自然豊かなところがたくさんあり、アウトドアを楽しむことができます。 今回…

【アナログ炊飯】デイキャンプで手軽にアウトドア飯

子ども達と一緒に、家からほど近いところにあるお気に入りのキャンプ場でデイキャンプを楽しみました。 今回、私が密かにキャンプのテーマとしていたことは、 「小さいネイチャーストーブで家族分のお米を炊く」ということ。 「ネイチャーストーブ」とは、落…

【おうちを楽しむ】テントノススメ

最近はまっていることといえば、キャンプ。キャンプグッズを買ってから、しばらくはすぐにキャンプで実戦投入するのではなく、家でしばらく遊んでから外で使うことにしています。 特に、テント買った時には子どもたちも大喜び。 テントのインナーを4.5畳の狭…

【外出自粛】減退していく自信

5月4日、新型コロナに関する政府の記者会見がありました。アイロンをかけながら、ネット中継を見ていました。 自粛延長の記者会見を見て 期待していた結果が出なかったから、もう少し延長する、という内容でしたが、突っ込みどころ満載でした。特に、「期待…

【致死率100% 】明日は今日より死ぬ確率が高い。

ちょっと煽り気味なタイトルで申し訳ありません。私たちは、生まれてから、致死率は100% 。 そして、明日は、今日より死ぬ確率が高い。信じますか? でも、これは事実です。 煽りでもなんでもありません。 さて、新型コロナをテーマに、活発な意見が交わされ…

【ミニマルライフ】敷ふとん無し生活をアラフィフが1ヶ月試した結果

三男が成長して、シングルの布団を使い出してから、私の新しい布団を買うまで、しばらく敷ふとんなしで過ごしてみました。 敷ふとん無し、とはいっても、全くなにも敷かない、というわけじゃありません。 私が敷布団の代わりに使ったのは、キャンプ用のマッ…

【ミニマリストの持ち物】寝袋のある暮らし

我が家には、寝袋が4つあります。 うち、二つは、コンパクトで軽量な「マミー型」。 cozynest.hateblo.jp あとの二つは、普段使いもできる「封筒型」。 cozynest.hateblo.jp 「寝袋」といえば、マミー型しか思いつかなくて、それを普段にも使うというのは何…

ティッシュが売り切れ?全然困りません。

まだまだティッシュが売り切れ? 先日、会社で印刷用紙やインクなどの消耗品をアスクルでオーダーしたときに、「検索ランキング」で上がっていたキーワードが「ティッシュ」。 アスクルで調べてみると、軒並みティッシュが売り切れ?! って、2日前ほどホー…

今ならドラッグストアにも在庫があります。

相変わらず、メディアは朝から晩まで新型567の話題ですね。 私たちは、すぐに新しい話題があると、すぐにそればかり注目して、ほかのテーマは忘れがちになってしまいます。 でも、ほかの多くの大切な出来事を忘れるわけにはいきません。 あの震災からもうす…

【ミニマリスト】トイレットペーパーの備蓄と収納

一部の市場で一時期無くなりかけたトイレットペーパーやティッシュ類。 たくさんあれば安心できますが、際限なく持つのも困りもの。我が家では、消耗品は「最低限」ではなく、一定量を超えない範囲で持つようにしています。収納場所の枠に収まる、というのが…

ミニマリスト、新ジャンルの物欲沼にはまる。

ミニマリスト、新ジャンルの物欲沼にはまっています。 昨年から、キャンプにめざめた我が家。 最初の言い出しっぺは次男でしたが、一緒にいった三男と私がすっかりキャンプの魅力にとりつかれてしまいました。次男が受験生のため、あまりいっしょには行けず…

【防災】阪神淡路大震災から25年。想いをつなぐために今できること。

記憶に新しい阪神淡路大震災 阪神淡路大震災から、今日で25年。私は、その時すでに大人になっていたので、結構記憶にあたらしいです。当時、私は神奈川の実家に住んでいました。 早朝、地震のような揺れを感じて目が覚めました。 関東では、震度3-4ぐらいの…

【どこでもコタツ】豆炭あんか=ポータブルコタツを、日常使い。

電気要らずで、いつまでも暖かい「豆炭あんか」。www.cozy-nest.net キャンプや、災害時だけでなく、日常にもいろいろ使えるシーンがあります。 日常にも多様なシーンで「使える」豆炭あんか キャンプを始めるために情報収集してから知った豆炭あんか。最初…

【エコ暖房】豆炭あんかで、初テント泊冬キャンプ。

昨年に我が家にやってきた「豆炭あんか」。 1月に入り、いよいよ本格的に寒くなってきたこの頃、豆炭あんかが活躍する季節がやってきています。 www.cozy-nest.net 初めての冬キャンプで大活躍 12月の末に、初めて冬のキャンプに行ってきました。冬のキャン…

【災害の備え】停電時にも、普段にも。最終兵器「豆炭あんか」レビュー

秋に購入して、早く寒くなって使ってみたかった豆炭あんか。 週末、初めて使ってみたのでレビューします。 豆炭あんかとは 中に、「豆炭」という、成形炭を入れて使う、暖房器具。 日本で、少し前にはかなりポピュラーな暖房器具だったらしいですが、電気の…