cozy-nest 小さく整う暮らし

男子3人を持つワーママ、尾崎友吏子がつづる、暮らしをダウンサイジングして、すっきり簡単に片付く、自然に優しいシンプルな生活。

cozy-nest
小さく整う暮らし

ダウンサイジングして
モノもコトもミニマムに
自然に優しいシンプルな生活

持たない暮らし

無印良品週間で、20年以上使い倒した大物を買い替えました。

我が家では、掛ふとんは家族で無印の羽毛ふとんを愛用しています。タイトルに「大物」とあったので、もっと大きいものを想像していた方、申し訳ございません。値段が大きい大物の意味です。まあ、我が家では布団より大きいものもあまり数多く無いのですが。 …

「狭くてもすっきり暮らす法則」今住んでいる部屋でも、心地よい暮らしは叶う。

ムック本「狭くてもすっきり暮らす法則 」に掲載していただきました。

ブタ財布NG!お金を管理できるお財布の条件とは?

自分のもちものはなるべく少なく、そして管理の手間もなるべく簡単に。 お金の話をすると、「お金を稼ぐ」「お金持ちになる」「お金を貯める」に話がふれがちですが、私の場合はそれよりもまず「管理する」ことに重点を置いています。稼いでも管理できないと…

「片付けに対する意識が変わった!」Iさん宅のキッチンをお片づけ。

先日、友の会の住研(住研究会)のメンバーで、会員宅のお片づけのお手伝いをしました。 このたび、整理のご相談を受け、「主婦はまずキッチンから」ということで、キッチンとパントリーの整理をお手伝いすることに。

彼女の家にはアレもない。都心の好立地に住まう友人が私以上のミニマリストだった。

夏休みを利用して帰省中、昔の友達に会いました。 彼女の家にお邪魔したら、自称ミニマリストの私よりものがない生活をしていてびっくりしました。

夏物の断捨離。ヘレンカミンスキーの帽子を捨てて収納がコンパクトになりました。

去年持っていた帽子は現在4つともありません。

大好きな生地を使い切る 。ベッドリネンをリメイクしました

大好きな麻のベッドリネン。

日常でも防災にも。おすすめライト「Panasonic LEDランタン」レビューと比較

先日、実に使い勝手がよいライトを購入したのですが、それが防災用にもつかえそうで重宝しています。 裸電球。

ミニマリスト、靴を新調「Trippen PAN」

昨年まで履いていたストラップシューズ。なんども底を張り替えながら数年履いていましたが、春にブーツから靴に変えようと思った時に、さすがに買い換えようとおもうほど古びてしまいました。 前回、ストラップシューズを買ったときの記事を発掘しました。買…

水筒のキャップは、カビ知らず。夏に美味しい手作り飲み物・紅茶も緑茶も手作りで。

先日、ミニマリストの持ちもの帖という本を出したのですが、最もよく耳にした、いただいた感想です。 「保存容器多っ!」 「水筒多っ!」・・・たしかに。我ながらかなり多いと思います。 水筒は、11個あります。多いでしょうか。

ライフラインが止まった時、家で過ごすための備蓄。

ライフラインが止まった時、家で過ごすための備蓄です。今日は食品類や雑貨のストックも見直します。 およそ7日分が目安と言われています。3.11のときは、10日ほど食料が手に入らなかった地域もあったとか。以前、学生のとき一人暮らしをしていたときのこと…

「ミニマリストの持ちもの帖」電子書籍になりました。

最新刊の「 ミニマリストの持ちもの帖」が、おかげさまでkindle化されました。 NHK出版 なるほど! の本 ミニマリストの持ちもの帖―家族5人 これだけで暮らしています (NHK出版なるほど!の本)posted with ヨメレバ尾崎 友吏子 NHK出版 2017-07-08 AmazonKindl…

秀逸!ガラス製保存容器 iwaki「パック&レンジ」と「パックぼうる」の比較

久しぶりの記事になります。しばらく帰省&旅行でした。 10日間もブログを書かなかったのは久しぶりでしたが、その間も、絶え間なく大勢の方が訪ねてくださりました。本当にありがとうございます。 先日、Hさんのお宅を拝見して、私が実際に購入に至ったもの…

一度「捨て」対象になった服を復活させる

お気に入りのブラウスが復活 www.cozy-nest.net

暑い夏でも、朝からスッキリ過ごす。

玄関に置いている小さな額縁。

「ミニマリストの持ちもの帖」一軒の家に、ものはどれぐらいあるんだろう?

「ミニマリストの持ちもの帖」本日発売です。一軒の家には、いったいどれぐらいのものがあるのか。数えてみたものを、ご紹介している内容です。 数えるだけでものが減る?

ミニマリスト、家族5人これだけで暮らしています。

7月12日に新しい本がでます。

自由なこれからの暮らしのキーワードは「小さな家」

掃除や庭の手入れが面倒どこへいくにも不便リフォーム代がかかりすぎるローンが重荷で普段の暮らしに節約を強いられる広くても、散らかる原因が解決できない老後の経済が心配。。。

タオルは肌触り重視。無印のオーガニックコットンタオルが気持ちいい。

オーガニックコットンのタオルは、試したことがありますか?ふわふわして、ほんとうに心地よいです。我が家では、いろいろなタオルを試した末、普段使いにしているタオルは、すべてオーガニックのものを選んでいます。洋服も天然素材が気持ちいいけど、タオ…

無印良品リネンの七分袖ブラウス、新旧比較。今季も定番になりそうです。

先日から無印良品週間が始まっています。 さっそく購入したのは、フレンチリネンの七分袖ブラウス。 昨年、個人的に大ヒットとなり、毎日着たいがためにちょうど今頃、一着買いたし、全く同じものを2着持っていました。

人生いつでも順風満帆というわけじゃない。

老後ってどれぐらいお金がかかるんでしょう? 先行きが見えにくいご時世、不安になることはありませんか。不安になるひとは多分大丈夫でしょう。だって、今から備えることもできるから。 私は大丈夫だろう、とおもうひとのほうが要注意なようです。

くつろぐ道具を小さくすれば、家じゅうがくつろぎのスペースになる。

引っ越し前に、ソファが無くなり、リビングが広く使えるようになってからもうすぐ2年。

暮らしをダウンサイジングしたら、もっと自由になる。

昨年8月から8ヶ月に渡り、webマガジン「よみもの.com」で連載させていただいた「小さく整う家の住まい方」を、加筆、修正、編集したものが、このたび3冊目の本として発売されます。時間とお金にゆとりができる「小さな家」: 働く母の家事が本当にラクにな…

迷わないクローゼット

朝、クローゼットの風景を撮ってみました。

初夏の室内

ミニマリストの服の数 2017年春は8着で。

大好きだった服を2着、手放すことになりました。 服を2着断捨離

「置き場所の決まった家」家族の靴編

我が家のエントランスは、よくあるマンションの狭い玄関。 そこに、置くタイプの靴箱を置いています。

コンパクトなスペースでくつろぎ空間を作る4つの方法

くつろげる空間を作るには、好きなダイニングセットを揃えて、座り心地のよいソファを置いて・・・と思っていませんか? 雑誌やテレビでみる、素敵なおうちは、たいてい美味しそうな食事が並んだダイニングテーブル、テレビの前にはふかふかソファとローテー…

春の無印良品週間で買いたいアイテム

今日から始まった無印良品週間。 前回からしばらく間を置いていたので、いろいろ買いたいものをリストアップしています。

捨てられない着物、どうしようか?

たくさん持っているお洋服。もう着ないのは分かっているけど、買った時高かったから捨てられない。こういう声を良く耳にします。 過去記事に加筆しています