cozy-nest 小さく整う暮らし

男子3人を持つワーママ、尾崎友吏子がつづる、暮らしをダウンサイジングして、すっきり簡単に片付く、自然に優しいシンプルな生活。

ミニマム家事-時間管理


忙しい私に、毎日受け取る嬉しい時間のプレゼント。

プレゼントって、贈る側も受け取る側も嬉しいですね。もらうものが、今、一番欲しいものだったら、本当に嬉しい。子どもを産んでから、私がいつも一番欲しいものが、そう、時間。 Rock around the clock... works berlin 子育て中に嬉しい、時間のプレゼント

「最速で家事を終えるワザ」試してみました。

現在発売している雑誌ESSE6月号の特集「最速で家事を終えるワザ」に寄稿させていただいています。 1分、3分、5分で完了の、家事の裏技満載。 ESSE6月号特集「最速で家事を終えるワザ」より特集「最速で家事を終えるワザ」は「1分でできること」などの家事の…

超薄型、超軽量のミニマリスト仕様のシステム手帳、「ルフト」。

ミニ6穴の、小さくて薄い手帳を長年愛用していた私ですが、今度の手帳は少し大きいバイブルサイズに。システム手帳の本体を買いました。www.cozy-nest.net 大きいサイズ=重くて、煩わしい?

子どもがいるから、手帳は4月始まり。新しい手帳を準備中。

書店や文具店に手帳が並ぶのは、秋が深まった頃。でも、私は今ぐらいから手帳を準備し始めます。なぜって、使っているシステム手帳のレフィルが3月まであるから。 来年度からは今までと違うレフィルを使う予定です。 子どもがいるなら、4月始まりが使いやす…

書くだけで、家事も仕事もラクになれる。『わたしの「ノート&手帳」ルール』

手帳は、基本的にはアナログ派。 日々のスケジュール管理に。そして、ちょっとした記録を、小さい手帳に残しています。2月19日に出版される わたしの「ノート&手帳」ルール に、私の手帳の活用法を掲載していただきました。

アナログ手帳は、私の敏腕秘書。来年の手帳、お決まりですか?

書店や文具店では、来年の手帳がたくさん並んでいますね。私も、現在は小さなシステム手帳を使っていますが、100%満足しているわけではないので、文具店の手帳コーナーで新商品を物色するのが楽しいです。

「家事分類でゆとりある暮らし」リンネル掲載のおしらせ

8月20日に発売されたリンネル 2017年 10月号に、「小分け家事、まとめ家事の家事分類でゆとりある暮らし」の特集で掲載していただきました。

書籍「追われない家事」ブログにてご紹介いただきました

拙書3人子持ち働く母の 「追われない家事」の発売から約一ヶ月経ちました。 多くの方にお手にとっていただいているようで、嬉しいです。おかげさまで、第3刷重版が決まりました。 そして、多くの方がブログでご感想をあげてくださっています!こんなに嬉しい…

愛用のアナログ手帳で自分時間を予約する

私の周りには、すでに手帳は持たず、スマホで管理している人もたくさん。 でも、私は相変わらずアナログ手帳派。・スマホでの文字入力があまり得意ではない。 ・子どもの前では、スマホにかじりついた姿をあまり見せたくない。 ・職場は、スマホだと、ちょっ…