cozy-nest 小さく整う暮らし

男子3人を持つワーママ、尾崎友吏子がつづる、暮らしをダウンサイジングして、すっきり簡単に片付く、自然に優しいシンプルな生活。

ミニマム家事-整理収納

【インテリアの基本】スッキリとした部屋の必須条件、あなたの家にありますか?

久しぶりの更新となりました。 子ども達の学校や習い事が徐々に普段通りに動き出したのにも関わらず、予定いっぱいの日常を取り戻すリズムがまだ作れずに、ブログの更新がのびのびになってしまっています。。。そんな中でも、すっきりとした部屋は、少ない労…

【服を減らす】最高に心地よい部屋着の条件

部屋着に求める条件って何でしょうか。 部屋着も、外出着のように、目的に叶うものを選べば、その服をまとって過ごす家時間が、もっと心地よいものになります。 最高に心地よい家着の条件とは?ポイント順に整理してみましょう。 まず、家でいつも何をするか…

【服を減らす】部屋着を本気で「選ぶ」と、家で過ごす時間に変化が訪れる。

長い家時間で、気分を上げるのは、大好きなルームウェア 今回の長引く自粛生活で、普段よりも家で過ごす時間が長くなった方、多いのではないでしょうか? 日によっては、外出は近所のスーパーや犬の散歩だけだったり、一歩も外にでない、なんて日もあったり…

【冬物整理】整理始めは「引き出し一つ」から。

人混みが苦手なので、ゴールデンウィークはあまり外出しない我が家です。それでも、これだけお天気が良いと、どこか行きたくなりますね。外出自粛が叫ばれていて、家にいることが推奨されているので、良いお天気からの誘惑に打ち勝つこともそれほど難しくな…

【服を減らす】クローゼットがミニマルになって起きる、素敵な変化

持つ服を厳選すると、衣服の管理が楽になったり、無駄買いをしないなど、服にまつわるたくさんのメリットがあります。 実は、服を整理することで、暮らし全般に、他にもいいことがたくさんあることに気がつきました。クローゼットを少数精鋭の大好きな服だけ…

【掲載お知らせ】「やめる家事」ブームに思う。

現在発売中の「やめる家事」の、「最速で家事を終えるワザ」のページに掲載していただいています。 やめる家事 別冊ESSE / 別冊ESSE 【ムック】楽天市場Amazon 家事を「やめる」「しない」などが、ブームのようですね。 書店をみても、以前の「丁寧」を指南…

【外出自粛】手放してよかったもの、手放さなくて助かったもの。

なるべくシンプルな暮らしをしたくて、いろいろなものを手放しました。 そして、いま、残った愛着のあるものたちと一緒に暮らしています。 ここ1、2週間で、外出へのハードルがより高くなり、家で過ごす時間も長くなっています。 そんな中、手放してよかった…

【ミニマルクローゼット】必要な服の枚数の見極め方

そもそも服は何着あればいい? 足りないと困るけど、たくさんありすぎても管理が大変。そもそも、服って、何着あればいいのか、考えてみたことはありますか?持っている全ての服を覚えて、管理できる枚数は、100枚ほどと言われています。ですから、それを超…

ティッシュが売り切れ?全然困りません。

まだまだティッシュが売り切れ? 先日、会社で印刷用紙やインクなどの消耗品をアスクルでオーダーしたときに、「検索ランキング」で上がっていたキーワードが「ティッシュ」。 アスクルで調べてみると、軒並みティッシュが売り切れ?! って、2日前ほどホー…

【ミニマリスト】トイレットペーパーの備蓄と収納

一部の市場で一時期無くなりかけたトイレットペーパーやティッシュ類。 たくさんあれば安心できますが、際限なく持つのも困りもの。我が家では、消耗品は「最低限」ではなく、一定量を超えない範囲で持つようにしています。収納場所の枠に収まる、というのが…

外出が中止→今こそ家を整えよう。

雨の日って、何気に好きなんです。ええ?ありえない、とよく言われますが。 なぜなら、天気が悪い日には、「もう、出かけられない」と潔く諦められるから。 いつも「出かけなきゃ」と思っている 天気がいいからって、無理に出かける必要はないのはわかってる…

【整理収納】同じ用途のものは二つといらない、というけれど。

整理収納に悩む、ほかのお宅を整理しに行くと、たいてい同じ用途のものが家の中から何個も出てきます。ハサミが何挺も出てきたり、お鍋が何十個もあったり、死ぬまで使いきれないほどのボールペンが何本もあったり。片付けられない人のあるある、です。 用途…

【服を減らす】「ほとんど空気」に毎月5000円払えますか?

所持する服が少ないと、収納スペースはそれに比例して少なくて済みます。 服って、家具のように大きくないし、本のように重くもないから、1枚2枚増えてもそれほどスペースを取った気がしません。だって、服はほとんど繊維の間の空気のようなものなんですから…

【時短家事】ジャムの瓶より使いやすい!ガラス保存容器「チャーミークリアー」で粉モノ収納。

今の家に引っ越しする前。 粉物の収納、あれこれ迷っていました。 以前の家では、粉もの、粉末調味料は、ジャムの空き瓶に入れて、引き出しに収納していました。 ジャムの空き瓶なので、リサイクル品だし、不要になれば捨てればいいので、気に入っていました…

【整理収納】玄関収納公開。靴以外に、玄関に置くと便利なもの

我が家の玄関。 下駄箱上 玄関上はギャラリー。今はこんな感じ。 ふるさと納税などで果物などが大量に届いた時には、玄関にこうして置いていることも多いです。 もはや、これだけでもかなり賑やかな雰囲気と甘い芳香が玄関に漂います。 www.cozy-nest.net 我…

【家計管理】セールで後悔しないためのお金の使い方。お買い物の前にすべきことは?

冬のセールがあちこちで始まりましたね。 セールで、後悔しないためのお金の使い方をお伝えします。 お財布の紐が緩くなる年始の出費に注意 忙しい年末は何かと出費も多いもの。 そして、お正月の準備が終わり、いよいよおやすみになりほっとするのもつかの…

ミニマムに楽しむお正月飾り

クリスマスやハロウィンというと、伝統の浅い日本では、宗教的な習わしを無視して、気軽に楽しんでいる人も多いですね。こうするべき、とかこうしなければならない、というのにとらわれることなく、楽しむことができるのは気楽なものです。 一方、お正月に関…

【整理収納】収納グッズは買わなくていい!引き出しの仕切りは牛乳パックが便利。

美しい収納に憧れて 自分の家の整理を、本格的に考え始めた頃。白いプラスチックのケースの中に整然と美しく整えられたキッチンツール類だとか、テプラできれいに印字されたラベリング(しかもなぜか英語)に、魅了されていた時期がありました。

【整理収納】捨てたもの。ラップケースはいらない

昨日の午前中は、大掃除をしました。 吊り戸棚のなかの、食器を全部出して、棚板を拭いて。 扉はついているけど、じゃあまったく棚板が汚れていないなんてことはなく、拭いたらすっきりしました。 拭き終わったら、定位置に戻します。決まっているので、迷わ…

【大掃除】半日で終わる大掃除のメニュー

今年は、三男のバスケやキャンプと、週末立て続けに出かけていて、大掃除が未着手です。 ちょこちょことまめに掃除することで、大掃除は負担がぐっと軽くなりました。 なぜ半日で家中きれいにできるの? 「普段から全部きれいにしているから、大掃除を別段す…

【大掃除】クリスマス前にやっておくべきたった一つのこと。

毎年、やってくる大掃除の時期。 頭が痛くなりませんか?手っ取り早く、大掃除をラクにする方法を今日はお伝えします。 プレゼントの前に、新しい贈り物を置く場所を。

【時短家事】手抜きでも、ここは外せない、家事のキモ。

あれもやらなきゃ、これもやらなきゃ、と家事には終わりがありません。 そのきりのない家事を終えるためには、 ・時間の区切りをつけること。 そして、 ・やるべきことの優先順位を付けること。 の二つが重要になります。手当たり次第にやってしまうと、どれ…

【整理収納】季節外の羽毛布団と来客用の布団3人分を、超コンパクトに。

先の無印良品週間で、収納グッズをいくつか買いました。 綿麻混ソフトボックスは大好きな収納グッズの一つ。 ある程度気密性があり、張りがある生地でできているから形状が保たれ、でも適度に柔らかいから中に入れるもの形状も柔軟に対応できる。 そして、使…

親世代は、なぜトイレットペーパーを買いだめするのか?

1年ほど前、夫の母が引っ越しをしました。一人暮らしなので、比較的荷物は少ない。 住まいも、小さな部屋。2DKから3DKの引っ越しなので、それほど広くない。とはいえ、我が家5人分の荷物よりもおおきいトラックを使っての引っ越しでした。 遠方から近所に越…

【無印良品】がんばらなくてもキレイが続く片付けのヒント。

10月3日発売のムック本『イケア・無印良品・ニトリで ずっとすっきり!収納 』に掲載していただいています。 タイトル通り、テーマはIKEAと無印良品、ニトリの定番商品を使った収納アイデア。 がんばらなくてもキレイが続く片付けのヒントが満載。 『イケア・…

【衣類の収納】ブラーバ の実験で、「失敗」したアレを有効利用。

ブラーバ を購入する際、足かせとなっていたのが、我が家にある畳コーナー。 ブラーバ の普及型の機種、「ブラーバ 390j」を、リビングである畳コーナーに入れさせないようにするために、いろいろと試行錯誤しました。 ここで、初めに試した、プラスチックの…

【キッチンの整理】鍋の数を減らしたいときに考える、3つのこと。

友の会の「住研究部」の活動などで、他所のキッチンを拝見する機会があります。そんな中で、「整理や片付けが苦手で」と言っている方は、大抵、物持ち。 そして、そう言う方は、合理的に動かなければならないキッチンも、使わないモノで溢れています。例えば…

まだ使っていないの?無印良品の超定番「家事ラクグッズ」

現在発売中のESSE8月号に、取材をいただきました。テーマは「夏の家事は無印良品があればいい」料理、掃除、洗濯、片付けがラクになる、無印良品の超定番グッズがずらり紹介されています。 ESSE(エッセ) 2019年 08月号 掲載していただいた無印の愛用グッズ。

【整理収納】片付けが苦手な子に足りないもの。

子どもが片付けが苦手。。。そういう声をよく聞きます。我が家の子ども、3人のうち、2人は片付けが上手ではありません。 観察してみると、使ったものを戻すのを面倒くさがったり、そもそも戻すのを忘れてしまったり。そして、戻し忘れたものが増えすぎて、ち…

【書類整理】私たちは、1日に何回「片付けなきゃ!」と思っているだろう?

紙モノを整理できない人の行動パターン 1ポストに届いた郵便物を何気なくサイドテーブルの上に置く。 そこには昨日処理していない郵便物も溜まっているのがちょっと気になる。↓ 2あとで時間があるときに仕分けよう。しまい込むと、どうしても忘れてしまう…