cozy-nest 小さく整う暮らし

男子3人を持つワーママ、尾崎友吏子がつづる、暮らしをダウンサイジングして、すっきり簡単に片付く、自然に優しいシンプルな生活。

ミニマム家事

簡単につくるアイスティー&アイスコーヒー

暑くなると、冷たい飲み物の需要が高まります。 夫、私、そして長男も、コーヒーや紅茶を飲みます。 以前は、アイスティーやアイスコーヒーもお湯から作り、冷やして飲んでいたのですが、最近ではより簡単にできる方法で作っています。 簡単!濃縮還元アイス…

我が家のご飯は、これで手抜きしています。

おいしいご飯を食べたい。家族に健康でいてもらいたい。家族においしく食べてもらいたい。いつも外食やお惣菜じゃ高いし飽きてしまう。毎日毎日、お腹が空くから、毎日毎日ご飯を作る。主婦は皆、毎日格闘しています。友人や知人と、「今日のご飯、何にする…

保険料、住居費、通信費…固定費ビンボーになっていませんか?

7月6日発売の雑誌「ESSE」の特集『「今どき固定費」見直しマニュアル』に掲載していただいています。 特集『「今どき固定費」見直しマニュアル』の監修は、家計再生コンサルタントの横山光昭さん。 負担の少ない家計管理は、固定費削減から。

マキタのコードレスクリーナーの正しい選び方。

マキタのコードレスクリーナー、なんだか良さそう! でも、たくさんあって、どの機種を選んだらいい?実際に、マキタのコードレスクリーナーを3種類所持したことのある私が(一つは実家ですが)、おすすめの機種をお伝えします。 こちらの記事の続きです。w…

【プロ愛用の掃除機】マキタのコードレスクリーナーのメリット・デメリット

マキタのコードレスクリーナーは、「家電」ではない。 www.cozy-nest.netこちらの記事の続きです。 マキタは、家電メーカーではなく、電動工具を作っている会社。 だから、「クリーナー」と謳っていても、本来は「集塵機」つまり、現場のチリやホコリ、ごみ…

いつも5分でスッキリ片付く部屋は、地震の後片付けも5分でした。

先日発売されたムック本「整理収納の達人たちの5分でスッキリ片づく部屋」に、掲載していただいています。 「整理収納の達人たちの5分でスッキリ片づく部屋」より 「整理収納の達人たちの5分でスッキリ片づく部屋」では、ミニマリストとして、ものが少な…

【快適掃除】マキタのコードレス掃除機、最上位機種がやってきた

以前から、使ってみたいと思っていたマキタのコードレスクリーナーの最上位機種を、先月から使い始めています。 今までは、パワーが低めの、10.8Vのマキタのコードレスクリーナーを長いこと使っていました。 日常の掃除は、これで十分でした。

【家事貯金】洗濯時のイライラが減ったわずかな工夫。

現在発売中のオレンジページ 7/2号に、『はじめよう「家事貯金」』の特集で掲載していただいています。 私のページのテーマは、「掃除貯金」と「洗濯貯金」。 洗濯は、家族がおのおの、汚れものを洗濯ネットに仕分けてくれることで、かなり私の労力が省略化…

【手間貯金】地震の時も助けられた、食糧の備蓄。

大阪の地震から、1週間経ちました。まだ、ライフラインが復旧していない地域、そしておうちの片付けが終わっていなくて、普段どおりの生活になかなか戻れていない方もおおくいらっしゃいます。先週の月曜日の地震の時、「これがあってよかった」というものの…

【梅雨の対策】部屋干しの嫌な匂いをなくす方法。

我が家では、毎日大量の洗濯物が出ます。家族が、男の子3人+夫とくれば、泥んこ、男子臭、彼礼臭(「カレイシュウ」とお読みください)など、色々です。そんな我が家ですが、「部屋干しの嫌な匂い」とは全く無縁の生活です。我が家で取り入れている洗濯のコ…

【梅雨の対策】7年掃除していない洗濯槽の裏側。

洗濯槽、裏側までキレイですか?https://www.homify.jp/ 先日、ちょっとした異変があり、7年も掃除していない洗濯槽の裏側を見る機会がありました。 随分と手入れされず、放置されている我が家の洗濯槽の中、一体どうなっているのでしょう。。。こわごわ、開…

忙しい私に、毎日受け取る嬉しい時間のプレゼント。

プレゼントって、贈る側も受け取る側も嬉しいですね。もらうものが、今、一番欲しいものだったら、本当に嬉しい。子どもを産んでから、私がいつも一番欲しいものが、そう、時間。 Rock around the clock... works berlin 子育て中に嬉しい、時間のプレゼント

持ち物を大切に使いこなしたい!古いミシンの故障を補修してみた。

愛用しているミシンは、古い足踏みミシン。 古いですが、とっても使い心地がよく、今も現役です。 そのミシン、ベルトが壊れてしまいました。 三男が習っているバスケで、厚手の雑巾が必要になり、久しぶりにミシンを使おうと思ったら、 革のベルトが切れて…

北欧流、ミニマム、シンプル、ナチュラルな暮らし。

書籍「世界一幸せな国、北欧デンマークのシンプルで豊かな暮らし」を読みました。著者芳子ビューエルさんは、北欧の雑貨や家具の輸入をしていて、昨今の北欧ブームの礎を築いた方。この本では、デンマークの暮らしや家庭の様子を紹介しています。 私も、以前…

コラム「生活クラブのある暮らし」に掲載していただきました。

私が食材を宅配してもらっている、生活クラブ。 その組合員に、生活クラブのお気に入りや、消費材の良さを活かすためのコツやアイディアを紹介している連載コラム「生活クラブのある暮らし」に、インタビューを掲載していただきました。 私が生活クラブを始…

通信費、1家族4人で10000円。

我が家の通信費は、4人で10000円。 通信費は固定費になるので、毎月最低でも決まった額の出費になります。 ここを抑えることによって、無理なく家計の負担が減らせます。 電話やネットとの付き合い、我が家の場合。

「最速で家事を終えるワザ」試してみました。

現在発売している雑誌ESSE6月号の特集「最速で家事を終えるワザ」に寄稿させていただいています。 1分、3分、5分で完了の、家事の裏技満載。 ESSE6月号特集「最速で家事を終えるワザ」より特集「最速で家事を終えるワザ」は「1分でできること」などの家事の…

ひとつで幼稚園児から高校生男子まで対応する「神」弁当箱。

ふだんは、息子たちのお弁当箱に、曲げわっぱを愛用しています。www.cozy-nest.net そして、特に気に入っているお弁当箱が、はんごう型の曲げわっぱ。 というのも、別売のフタを購入すると、二つの小さいお弁当箱になるんです。

「これは必要」は思い込み。モノは増え、捨てられない。

我が家では、普通の家庭ではよくある道具を持っていません。 まず、よく驚かれるのが炊飯器。あとトースターとかホットプレートなど。 先週の記事で、手巻き寿司のネタがありましたが。www.cozy-nest.net多くの家庭にはないかもしれませんが、「半切り」とい…

衣替え。保管サービス付きの宅配クリーニングを頼みました

先週末に、ようやく手袋や帽子、セーターなどの冬物全てを片付けました。 ・・・と思ったら、今週は冬が再来したかのようにとっても寒く、片付けたカシミアストールをまた引っ張り出してしまいました。

遊び疲れた休日は、ラクして家族で楽しめる献立で。

GWが終わり、また一週間が経ちましたね。休日は嬉しいけど、子どもたちと遊びに出かけると体力を使い、平日の出勤よりもより疲れを感じるのは、やはり老化現象?GW前半は、子どもと出かけることが多く、楽しかったけど丸一日付き合って帰宅したらへっとへと…

「今、気になる 収納と片付けのすべて」

収納と片付け。ここ数年で、断捨離やミニマリストなど、これほどまでに多様なキーワードと価値観が生まれたジャンルは他にないかもしれません。単純に部屋をキレイにする、物をしまう、ということを超え、より良い暮らしのためのメソッドに進化してきました…

不要な紙類は「即捨て」でスッキリ整う。

家の中、紙類の処理に困っていませんか? 「紙もの」を簡単に処理できるようになると、お部屋がスッキリします。

スマホアプリ活用で、学校のプリント類をペーパレス化できたのか?

学校や幼稚園から持ち帰るプリントは、保存期間と種類によって、5種類に分けられます。 1 読んで内容を把握したあと、保管の必要のないもの、すぐに提出するもの 2 1ヶ月以内に定期的に発行されて、1ヶ月以内に参照したいもの 3 1ヶ月以上長期的に保…

固形石けんを最後まで気持ちよく使う工夫。

愛用中の洗顔用泡立てネットが破れてしまったので、新しいものに買い替えました。 お風呂で顔や体を洗うのは、無添加の固形石けんを愛用しています。 石けんは、泡立てネットの中に常駐。 こうすると、すぐに石けんが使える。子どもも一人で泡だてやすく、水…

かんたん!子どもが野菜好きになる【野田琺瑯漬け】

我が家では、調理、保存に欠かせない野田琺瑯。保存以外にも、直火にかけたり、ケーキを焼いたり、ゼラチンを固めたり。切り漬けの容器としても活用しています。 「野田琺瑯漬け」用意するもの

朝が苦手だけど、お弁当作りはラクしています。

本格的にお弁当作りが始まりました。 私は朝が苦手なので、お弁当作りは本当に好きでない家事のひとつ。少しでもラクに、でも美味しく作れるように、工夫しています。

楽天のふるさと納税でリピートする返礼品。

テレビ番組で見た、ふるさと納税という制度。 「節税につながる」と妻の助言を受けて調査を重ねると、ちょっとした手間でとんでもなく得をする、あまりにオイシイ仕組みということに気づいた。 どうすれば、何をもらえて、どれだけ得をするのか?その答えは…

iPhoneの標準アプリ「メモ」を、プリント整理に活用中。

昨日の記事。学校関係のプリントをデジタル化すべく、evernoteを使ったけど、私には不向きでした。その記事の続きです。 www.cozy-nest.net なんとか手持ちの環境で良い方法はないか?模索したところ、今まであまり活用していなかったiPhoneの標準アプリ「メ…

新学年初日のプリント地獄。evernoteでプリントを管理してみた結果。

子どもたちの新学年が始まりました。始業式から帰ってきた子どもたちは、新しいクラスや友達の話で持ちきりです。そうした話を聞くのはとても楽しみ。 そして、それと同時に持ち帰るのは、大量のプリント。 新学年の始業式の日、毎年繰り返されていたプリン…