cozy-nest 小さく整う暮らし

男子3人を持つワーママ、尾崎友吏子がつづる、暮らしをダウンサイジングして、すっきり簡単に片付く、自然に優しいシンプルな生活。

cozy-nest
小さく整う暮らし

ダウンサイジングして
モノもコトもミニマムに
自然に優しいシンプルな生活

ミニマム家事

「小さな暮らし」でラクになる。雑誌「婦人公論」に掲載していただきました

婦人公論12月12日号に掲載していただきました。 特集は、『「小さな暮らし」でラクになる』。モノ・コト・ヒトの断捨離です。

だしを取らずにおいしい煮物や汁物を作る。

週末の手間貯金。

もっと洗濯をラクに!無印良品週間で洗濯ネットを追加購入。

ミニマムな生活を送りたいのに、毎日の洗濯量はマキシマムな我が家です。でも、家事のムダを見直して、私が最も時間を節約できているなぁ、と思っているのが、洗濯。 くわしくは、著書「3人子持ち 働く母の モノを減らして 家事や家計をラクにする方法」に書…

心地よい暮らしのために無印良品で大量に買い足した定番品。

拙書ミニマリストの持ちもの帖にて、家にある全てもの持ち物を数えてリストアップしているのですが、その中でもっとも数の多いのがこれ。

一週間分の手間貯金とメニュー。

週末の手間貯金などを。先週分です。

アナログ手帳は、私の敏腕秘書。来年の手帳、お決まりですか?

書店や文具店では、来年の手帳がたくさん並んでいますね。私も、現在は小さなシステム手帳を使っていますが、100%満足しているわけではないので、文具店の手帳コーナーで新商品を物色するのが楽しいです。

台風でわかった、我が家の適量。ベランダにも余計なものは置かない。

今回の台風はすごい風でした。 大阪はあまり直撃はしなかったのですが、最近は見なかった強風のせいで、マンションの木が何本か折れてしまっていました。台風の前には、ベランダに置いていた植木やホウキ、生協のコンテナ、バットなど全てのものを玄関ポーチ…

仕事が速い人は皆やっている、時間マネージメントのルールとは?

日経ウーマンのムック本「まんがで分かる! 仕事が速い女性がやっている時間のルール 」に掲載していただきました。

手持ちのすべての鍋が保温調理器になる「鍋帽子®」を手作りしました。

朝仕込んだら帰宅後には煮物ができている。なんという安心感・・・ 留守がちな家に保温調理器は重宝しますね。我が家は「鍋帽子」が大活躍。でも、毎日使っていたらボロボロになってしまい、このたび新しいものを手作りしました。

ゆとりを持って夕方を迎えるために、朝ちょっとだけ頑張ってみる。

一昨日、三男の熱が下がり、昨日は病み上がりなので今日は朝からベッドリネン類を洗うべく何度も洗濯機を回しました。 子どもがいると、なにかしらハプニングはつきものですね。 でも、そうした時に、ちょっとだけ先に、やっておいたほうがいいことを心算(…

鉄のフライパン、面倒くさがりな人にほどおすすめしたい。簡単お手入れで20年愛用中。

https://www.muji.net/鉄のフライパンを愛用中です。 鉄のフライパンって、こだわりがある人向きとか、手入れが大変という先入観があるのでしょうか? いえいえ、そんなことありません。この面倒臭がりの私が使い続けられているんですから。

運動会のがんばれ弁当。いつもは地味弁、ときにはキャラ弁?

普段のお弁当は地味です。 彩り、栄養バランスは考慮するものの、丁寧な飾り切りや見栄えのよい「巻物」系のおかずはほとんど作りません。それでも、子どもたちは美味しいと食べてくれています。 そんな私が運動会に「キャラ弁もどき」を作りました。

ブタ財布NG!お金を管理できるお財布の条件とは?

自分のもちものはなるべく少なく、そして管理の手間もなるべく簡単に。 お金の話をすると、「お金を稼ぐ」「お金持ちになる」「お金を貯める」に話がふれがちですが、私の場合はそれよりもまず「管理する」ことに重点を置いています。稼いでも管理できないと…

がんばりすぎずに暮らしを回す。『わたしの「家じかん」ルール』

書籍 わたしの「家じかん」ルール本日発売です。

マンネリ上等!本格的に始まったお弁当作りと今週の作り置き。

暑さも和らぎ、スポーツの秋ですね。 子どもたちも、部活に、習い事(ミニバス)にいそしんでいます。 (勉強はどこにいった?) そんな子どもたちを応援するのがわたしの大切な仕事。

彼女の家にはアレもない。都心の好立地に住まう友人が私以上のミニマリストだった。

夏休みを利用して帰省中、昔の友達に会いました。 彼女の家にお邪魔したら、自称ミニマリストの私よりものがない生活をしていてびっくりしました。

お菓子は手作りじゃなくていい。市販品のおやつを上手に選ぶコツ。

市販品より手作りがよい。 以前の私は、手作り信仰のところがありました。 手作りのケーキやお菓子。それだけで、なんだかよいお母さんができるようなイメージ。ケーキやパンの焼ける匂いは、お家の中が幸せな香りに包まれますね。

防災の日に見直す普段の備え。半年に一度、非常持ち出し袋のチェック。

「そなえよつねに」。 三男の「非常持ち出し袋」にある刻印。

夏の定番。使いまわせる、手間なし蒸し鶏(レシピ付)

先日、友の会でお昼を持ち寄りにして昼食をいただきました。

「家事分類でゆとりある暮らし」リンネル掲載のおしらせ

8月20日に発売されたリンネル 2017年 10月号に、「小分け家事、まとめ家事の家事分類でゆとりある暮らし」の特集で掲載していただきました。

麦茶は水出しで。思い込みを手放してラクになる。

無印の麦茶ボトルをかなり前から愛用しています。 家には二つあり、なくなったら即麦茶を作り。

まるで新品の輝き。換気扇掃除は、プロにお願いしています。

いつも使っているキッチンがきれいだと、気持ちがよいですね。 先日、いつもおせわになっているプロのハウスクリーニングのHさんに、先日換気扇掃除を依頼しました。

平日のための週末の手間貯金。段取りをメモ書きして迷わず調理。

週末の手間貯金。

夏に美味しい手作り飲みもの・スポーツドリンク(レシピ付)

夏休みが始まり、子ども達は部活に、夏練に大忙し!三男が行っているバスケも、指導者の先生に毎日夏練をみていただいています。 そこで、凍らせたペットボトルにスポーツドリンクを持たせることになっています。

夏でも美味しくお味噌汁をいただく工夫

だんだん暑くなり、夏バテ、熱中症が怖い季節。塩分が不足するから、塩アメをなめたり、イオン飲料を飲んだり、塩化ナトリウムの入った飲み物が奨励されているようですが。 我が家は、朝晩のお味噌汁&自宅で作った麦茶で、塩化ナトリウムと水分を補給。

暑い夏でも、朝からスッキリ過ごす。

玄関に置いている小さな額縁。

ミニマリスト、家族5人これだけで暮らしています。

7月12日に新しい本がでます。

今週の作り置き。なす&きゅうり&合挽き肉など。

今週からお弁当が一つ減り、作り置きのモチベーションが減っています。 暑いので、冷めてもおいしい献立が増えています。今週末に安かったきゅうりとなす、ひき肉をたくさん使った下ごしらえになりました。

今週の家事貯金。これさえあれば平日の夕食作りは15分。

今週末は、バスケがなかったので、友の会の集まりや子どもの囲碁の送迎だけで、比較的ゆったり過ごすことができました。 何も予定がない1日って、1年に何回もありません。昨日はそんな1日。 作り置きをするにも、なんだか気持ちがゆったりしてこういうとき…

衣類乾燥機、どのタイプにする?比較して我が家がガス衣類乾燥機を選んだ理由。

関西、今日はかなり悪天候です。朝から乾燥機を2回ほど回しています。www.cozy-nest.net買って三年目の乾燥機、今日みたいな日は本当にありがたいです。なんでもっと早く買わなかったかなとおもうものの一つ。いろいろ比較した末、我が家がなぜガス乾燥機を…