cozy-nest 小さく整う暮らし

男子3人を持つワーママ、尾崎友吏子がつづる、暮らしをダウンサイジングして、すっきり簡単に片付く、自然に優しいシンプルな生活。

ミニマム家事

魚焼きグリルをもっと便利に活用するために買ったアイテム。

昨年、持たない、買わない主義の私が検討を重ねてようやくかったグッズ。 それは、魚焼きグリル用のプレート。 もう、すでに持っていらっしゃる方もおおいのではないでしょうか? 我が家の魚焼きグリルはガスの両面焼き。 「ガスコンロの上やフライパンなど…

【時短家事】ストックの管理から解放されよう。

安い時に買い込んだ調味料や洗剤など、消耗品の在庫。 消耗品だから、いつか使うはず。 そう思っていて、ついつい増やしてしまう。その多さに、スペースも労力も奪われていませんか?

今年のお正月料理。

今年のおせち料理も、友の会有志の6名で協力して合計13品目を手分けして作りました。 ・牛肉ごぼう巻き ・いりこの甘辛おつまみナッツ ・ローストビーフ ・黒豆 ・伊達巻 ・栗きんとん ・ミートローフ ・棒ダラ ・花人参 ・手綱こんにゃく ・筍煮物 ・ミ…

お正月から必要な家事。料理は外注できても、○○○はサボれない。

あけましておめでとうございます。 皆さまに多くの幸がある年になりますように。 いつも、年末からの先手仕事が主婦のお正月をラクにする、と書いてきました。

大晦日でもゆとりの理由。

毎年、30日はお正月のお料理の仕込みです。 毎年手伝ってくれる優秀な(笑)助手がいるので かなり早く終わりました。

冬休み、子どもと一緒に大掃除。やっぱりコードレスクリーナーは引っ張りだこです。

冬休みが始まり、はや1週間が過ぎました。昨年は、終業式の日や、少なくともその次の日には、プリント類やオモチャの整理をしていた三男。 www.cozy-nest.net 今年は、週末ずっとバスケの試合が重なり、片づける余裕がなくなっていて、三男のスペースはカオ…

【時短家事】やらなきゃいけないけど、好きじゃないことを好きになるのは不可能。じゃあ、どうする?

やりたくないこと、好きじゃない事を好きになるのは不可能です。たとえば、私は掃除が苦手なんですが、掃除が苦手な自分が掃除好きになることは難しい。 掃除は苦手だけど部屋はキレイにしたい。

【時短家事】液体調味料の収納とストックの持ち方

大掃除を軽減できるよう、すこしずつ週末に進めていたちょこっと掃除。 先週末は、台所の引き出しや吊り戸棚の棚板を掃除しました。 液体調味料の収納場所 液体調味料は、コンロとシンクの間の、吊り戸棚に収納しています。

ハードルの高い料理をなんとか食卓に上げたい。

「ハードルの高い料理」ってありますよね。 材料をたくさん揃えなければならないお料理。下ごしらえに手間かかかる材料。作ってすぐに食べないと美味しくないお料理。調理に時間がかかる料理。もちろん、これらを「家では食べない」「外だけで食べる」「買っ…

年末の大掃除、どうする?片づけとお掃除の技を知って、部屋のメンテを簡単にしよう。

レタスクラブのムック本「くり返し使える「家じゅうすっきり!片づけ&掃除ワザ」がギュッと一冊に! 」に掲載していただきました。この本、定価400円なのですが。 タイトルに「ワザがギュッと一冊に!」とあるように、ほんとうにお掃除と片付けのコツが盛り沢…

【ミニマム家事】雨でも冬でもストレスレス!我が家の洗濯事情

洗濯物のとてつもなく多い我が家ですが、ガス乾燥機のおかげで、汚れものは、必ずその日のうちに仕上がります。長雨も怖くない!暮らしを変える、ガス乾燥機。わたしの家事の相棒です。 - cozy-nest 小さく整う暮らし 特に雨の日や、曇りの冬の日など、ほん…

【時短家事】キッチンで使いやすい、機能的でオシャレなゴミ箱の条件。

キッチンでは、生ゴミも出るから、ゴミ箱がただの箱っていうわけにもいかない。そして、多くの動作を要する台所仕事には、ツールの機能性は大切。そして、もちろん、できれば見た目もスッキリとおしゃれに。そんな、願いが叶うゴミ箱の条件を考えてみました。…

「1日30品目」取れなくていい!大根尽くしの作り置き。

秋の台風以来、ずっとお野菜が高かったのですが、ここのところ随分下がってきて嬉しい限り。 近所のスーパーで大根98円 いつも行くスーパーで立派な大根が98円。 嬉しくて、7本も買いました。 今週は大根尽くしの作り置き。

「めんどくさい家事」が「やりたい家事」になる秘訣。私の場合のモチベーションアップ法。

全て自分で抱え込まなくていいんだ 最近、家事の時短化や、家事をしない、というテーマが流行のようですね。全ての人が、面倒と思う実務なら「やめてしまっていい」というのが持論です。というのも、 身体がしんどいときや、忙しくてゆっくり家のことができ…

【防寒グッズ】足が入れられる湯たんぽカバー。これで暖房はいらない?

日毎に寒さが増してきましたね。暑がりの私にとっては、今からの季節がとっても嬉しいのです。 あせも書かないし、重ね着もできるし、息子たちの洗濯物も匂わないし(^_^;) でも、困ったことに、相変わらず足先が冷たい時があります。 室温を家族に合わせると…

家事家計講習会のワークショップ。

土曜日は、家事家計講習会第一回目でした。 御来場いただいた皆様、ありがとうございました。www.cozy-nest.net 私がいちばん楽しみにしていたのが、後半のワークショップ。 講習会の演目がおわったあと、興味のある「食」「住」「家計」各テーマに分かれて…

教育費に不安を抱えているあなたに来て欲しい!家事家計講習会を開催します。

私の所属している、家計簿を考案した羽仁もと子氏が作った雑誌「婦人之友」愛読者の会「友の会」の集まりでは、「家計簿付ければ私がかわる 家族がかわる 社会が変わる」と題うち、家事家計講習会を開催します。 羽仁もと子案家計簿 2019年版 カバー付き 婦…

「乾燥機不可な洗濯ものはどうしていますか?」

めっきり涼しくなって、洗濯ものの乾きも悪くなってきましたね。 しかも、帰宅が遅く取り込むのが遅い日には、せっかく乾いた洗濯ものも湿気てしまいます。 そんなときに便利なのが、乾燥機。 ハンガー干しのものはたいていの場合そのまま室内で乾かしますが…

【時短家事】煮物に役立つ三種の神器 。 時間を味方につけ、手間をかけずに時短調理

仕事もあり、外出も多々あり。。。 特に今週末は出かける用事がたくさんあり とても多忙でした。 そんなときでも、 忙しく作った炒め物ばかりでなく、 時間をかけて調理した煮物があれば、 豊かな食生活がおくれます。 仕事を持つママ友と話していると、 夕…

【先手家事】先手に終わらせて、超スムーズに日常が回った1週間

今年の6月に、大阪で大きな地震がありました。 当ブログでもなんども書いていますが、地震の時の方が、9月の台風よりも実被害は少なかったものの、より不安に思ったのは地震の方でした。というのも、続く余震が、またいつこれ以上の大きな地震がくるかも、…

感動の仕上がり!ハウスクリーニング業者の換気扇掃除【汚写真注意】

依頼していた「カジタク」のハウスクリーニングに、換気扇掃除にきていただきました。 www.cozy-nest.net 自分ではできないところもプロのお掃除なら手が届く 先日依頼した「カジタク」さんに、換気扇掃除に来ていただきました。!!本日の記事は汚写真あり…

「しんどい家事」は、私の思い込みでできている。

現在店頭に並んでいるCHANTO 11月号の特集は、「家事を捨てる技術」。 私も、取材をいただき、載せていただいています。このお話があった時、大変おこがましいのですが、実は一度お断りさせていただきました。

無印良品の収納グッズのその後。洗面脱衣所の収納をアップデート

先日の良品週間で追加購入してブリ材のバスケット。これと同じものを使っているのが、我が家では洗面脱衣所。 洗面脱衣所の収納の内訳

【防災】停電対策に、これだけは絶対必要!連絡手段編。電話・メールが使えない!

停電になって、必要なもの。 照明と情報収集手段について書きました。www.cozy-nest.net www.cozy-nest.net そして、以前の私が見落としていたものがあります。 それは、「連絡手段」。 電気で「これだけは必要」なものとは。 照明 情報収集手段 連絡手段 こ…

【時短家事】今週の手間貯金。

短縮授業も終わり、今日から本格的に学校も始動。 お弁当も始まりました。 夏休み、旅行や帰省、お出かけをしたり、子ども達は家でお昼を食べる日も多く、なんとなく作り置きのリズムが崩れていたのですが、今週から作り置きも再開です。

換気扇掃除をプロに依頼。

換気扇フィルターの手入れは、いつも自分でしているのですが、手の届きにくいシロッコファンの中身や、その周辺は、毎年業者さんにお願いすることにしています。

【留守でもまわる家】子どもの基礎家事力をUPする。

「お手伝い」ではなく自分のことは自分でできるように 我が家では家事をメインでしているのは私。子どもたちには、時折手伝いはさせていますが、とくにやっているほうではないと思います。我が家では、分担をして家事をシェアするというより、皆が自分のこと…

簡単につくるアイスティー&アイスコーヒー

暑くなると、冷たい飲み物の需要が高まります。 夫、私、そして長男も、コーヒーや紅茶を飲みます。 以前は、アイスティーやアイスコーヒーもお湯から作り、冷やして飲んでいたのですが、最近ではより簡単にできる方法で作っています。 簡単!濃縮還元アイス…

我が家のご飯は、これで手抜きしています。

おいしいご飯を食べたい。家族に健康でいてもらいたい。家族においしく食べてもらいたい。いつも外食やお惣菜じゃ高いし飽きてしまう。毎日毎日、お腹が空くから、毎日毎日ご飯を作る。主婦は皆、毎日格闘しています。友人や知人と、「今日のご飯、何にする…

保険料、住居費、通信費…固定費ビンボーになっていませんか?

7月6日発売の雑誌「ESSE」の特集『「今どき固定費」見直しマニュアル』に掲載していただいています。 特集『「今どき固定費」見直しマニュアル』の監修は、家計再生コンサルタントの横山光昭さん。 負担の少ない家計管理は、固定費削減から。