cozy-nest 小さく整う暮らし

男子3人を持つワーママ、尾崎友吏子がつづる、暮らしをダウンサイジングして、すっきり簡単に片付く、自然に優しいシンプルな生活。

【防災食】非常時に嬉しい「ほんのひと手間」

「友の会」では、今年、防災の学びあいをしています。 防災食を研究している皆に触発されて、ちょっと便利なものを購入したら、とてもラクに調理できました。 防災食を考える 先日から、防災食について、報告しあっています。 ほかの皆がいかに防災食につい…

【医師会会長】「感染拡大はGoToトラベルと因果関係不明」

新型コロナウイルスの拡大が止まらない、というムードになってきましたね。朝ごはんを食べながら、朝のニュースを見ていたら。・新型コロナウイルスの感染拡大のニュース・政府がGoToキャンペーンの見直し・新型コロナウイルスの影響で自殺者が増えている・…

【時短家事】毎朝のお弁当作りの手順

週末に作り置きをして、週の頭から食べていくので、週の終わりの毎週金曜日には冷蔵庫がほぼ空っぽに近い状態になります。 今日は、金曜日。お弁当は、たいてい夕飯のおかずを多めに作るか、下ごしらえの時に多めに取り分けて違う調味料で味付けて作るのです…

【キッチンの整理】台所に「これさえあれば」なんでも作れる

以前、友人のお母様がお亡くなりになり、遺品の整理をお手伝いしたことがありました。 遺品の中からは数多くの書籍が。 友人のお母様は読書家だったので、今では絶版になってしまった、古くて貴重な本がたくさん出てきました。 その中でも、私が独身の時…

【ミニマリストの持ち物】30年物の価値ある腕時計

腕時計というと、ものの分類では、ただの衣料雑貨ではなく、宝飾品や貴金属として扱われている場合もあります。腕時計がステータスを表すとか、そんな風潮も世界中であります。だからこそ、腕時計は多くの人は、正確な時間を示す以外に、実用的な機能、そし…

GOTOトラベルで新型コロナに感染?

一昨日、某テレビ局のニュース番組をみていたところ、GOTOトラベルを使った人に感染者が出ている、というニュースをやっていました。 www3.nhk.or.jp 話の内容では、再度コロナの感染拡大のニュースの流れで、この話もしていたので、ぼんやりとニュースを聞…

【エコ暖房】ふつうの豆炭はおすすめしません

先日、豆炭あんかで使う、豆炭の着火方法にご質問を頂きました。 アルコールストーブ20mlで加熱すると、10分ちょっとで豆炭に着火します。 って書いてありますが、具体的にどうやってるの?というご質問です。 ふつうの豆炭の着火方法 着火が難しい、普通の…

【ミニマリストの持ち物】「一生もの」という幻想

商品の売り文句に「一生もの」という言葉をよく見かけます。 それは、たいてい嘘。 「一生もの」と言われているものは、たいていの場合「一生もの」ではなく、「半永久的に」使えるものです。 素材の耐久性が高かったり、消耗部品が買い替えできたり、古くな…

【ミニマル思考】ミニマルな暮らしへシフトする最大のメリット

先の記事で、持ちものをへらして、暮らしをシンプルにすると物理的に楽になることを書きました。【ミニマル思考】持ち物をミニマルにする物理的メリット - cozy-nest 小さく整う暮らし が、ミニマルな暮らしの真髄は、ものを減らすということだけではないん…

【ミニマリストの持ち物】保冷できない水筒の使い勝手

保冷できない、アルミ製の水筒。 保冷できないため、使い方は作りたてのお茶やコーヒーをいれて、冷ましたり、室温で持ち運ぶために使います。最初に手に入れたのは、長男がボーイスカウトに入隊した時。装備に含まれていました。合宿に行った時には、大きな…

【エコ暖房】豆炭あんかのコスパを比較してみた

だんだんと寒くなってきて、デスクワークの足元が少し冷えるようになってきましたね。 今、こうしてブログ記事を書いている私の足元には、 愛用している「豆炭あんか」。 昨年使い始めて、その使い勝手のよさ、汎用性の広さに惚れ込んでしまいました。cozyne…

【大統領選所感】紅組応援団

先日は、大阪都構想の住民投票があり、維新の推進していた大阪都構想は、再度否決されました。 我が家は大阪市内ではないので、直接投票することはできなかったのですが、大阪市外に住むものとしては、都構想は比較的メリットが大きく、どちらかといえば賛成…

【ミニマル思考】持ち物をミニマルにする物理的メリット

もともとシンプルな暮らしを心がけてはいましたが、シンプルよりさらに削ぎ落としたミニマルな暮らしを心がけることで、暮らしがさらに好転しました。ミニマルな暮らしは、もちものややることをできるだけ少なくする生活。それによって、暮らしに3つのゆとり…

【ミニマルワードローブ】2着しかない服が1着に

先日、「服は夏もの、秋冬それぞれ2着」という記事をあげてから、いっきに寒さが増してきて、もうリネンノースリーブは着ないかな、と思い、黒のワンピースは来年の夏用にたたんで、収納しました。 www.cozy-nest.net 残るは、コットンリネンの生成の同型ワ…

【時短家事】衣服の収納、吊るす?畳む?家事コスパの判断基準

洗濯物は、ハンガーに吊るし干しできるものは、すべてハンガーに吊るして干しています。 そして、乾いたらハンガーごと取り込み、そのまま家族が共有で使っているクローゼットに直行。それをするそもそもの理由は、次の日かまたその次の日ぐらいに、すぐに着…

【ミニマルワードローブ】着た服は2着だけ

昨年の秋の終わりに、ワンピースを1着購入したのですが、それがとても気に入って。 www.cozy-nest.net 同じワンピースの別の色を買い足したのが今年1月はじめ。 www.cozy-nest.net 色違いを買ったけど、やはり最初に買ったきなりのほうが好きな色ということ…

【5分で書類整理】取説・保証書類の収納は箱一つ

私のように面倒臭がりの場合、整理や収納に時間をかけすぎることはできません。 綺麗にテプラするとか、並べるとかは苦手。 だから、箱に放り込むだけ、そしてその箱がいっぱいになったら適当に整理するだけ、ぐらいのラクな方法を選んでいます。 書類や小物…

【ミニマルワードローブ】シーズンの終わりに持ち服をフィードバック@2020夏服

今年の夏の初め、そろえた服は9着。その中で、普段着の着回しのパータンは、主に3パターンありました。A ワンピース B ブラウス+パンツ C ブラウス+スカート【ミニマルワードローブ】新しいリネンパンツと、9着の夏服全て - cozy-nest 小さく整う暮らし …

【食育】釣って、さばいて、命を頂く。

台風が抜けて、晴れ間が見えた週末。 三男の友達とパパママ、総勢13人で、「アジュール舞子」まで釣りに行きました。 アジュール舞子は、神戸市立の護岸にある公園。 明石海峡大橋のたもとにある、とても気持ちの良い公園です。 橋の科学館や、神戸らしい…

【防災】ガスも電気も使わない暖房器具4つ。

これから寒くなる季節がやってきますね。少しでも避難生活を心地よいものにするために、防災グッズは季節によっても必要なものが違ってきます。 これまでの季節は、停電になった時、いかに冷蔵庫のものを傷ませないかなどの配慮が必要でしたが、今からの季節…

【防災】ポリ袋クッキング、やめました

私の所属している「友の会」では、家事や家計にまつわるいろいろなことを共に学びあっています。今年のテーマは「防災」。ここ1週間ほどは,災害でライフラインが止まった時の食事として、どんなものが食べられるのか、皆で試し、ライングループで活発に報告…

【防災】ポリ袋クッキングの失敗

私の所属している「友の会」では、家事や家計にまつわるいろいろなことを共に学びあっています。今年のテーマは「防災」。 以前にポリ袋クッキングにチャレンジして、炊飯やおかずやパスタなど、いろいろと試しにやってみました。 【防災】非常食はいらない…

【防災】ミニマルな装備で楽しむ「ミニキャン」で生きる力を育む。

三男と近場にキャンプに行きました。 あまり知られていない穴場の林間キャンプ場です。 シーズン中にも関わらず、貸し切りでした。 テントサイトは、「野営」という言葉が似合いそうな、ワイルドな雰囲気ですが、お風呂やトイレなどの水回りがキレイなので気…

【わけあって、安い】無印良品で買わないと決めたもの。

先週、久しぶりに無印の店舗に寄ったら、もう店頭に並ぶのは秋服ばかり。 リネン大好きな私はともかく、無印の木綿の服、今年は新疆綿の商品を全面に売っています。 新疆綿(しんきょうめん)とは 新彊綿とは、中国の新疆ウイグル地方で綿作りにふさわしい大…

【ミニマルライフ】無印良品の愛用品を捨てました

長年愛用していた、無印良品の座椅子(小)。 引っ越す前の家から、我が家のリビングに鎮座していました。 といっても、ずっと同じものを使い続けていたわけではなく、壊れては買い替え、を繰り返して、3代目。 先の2つは、子どもが座面と背面をシーソーのよう…

【ミニマリストの持ち物】風呂敷の可能性、無限大。

7月からのレジ袋有料化に伴い、使いやすいエコバッグをいろいろご紹介してきました。特に、気に入っているのは、超コンパクト軽量なこちらと、 www.cozy-nest.net これもコンパクトに収納できてレジかご対応のこちら。 www.cozy-nest.net もう、これで十分な…

【GoTo京都】美しい国を守りたい

暑さが和らぎ、過ごしやすくなった4連休。 GoToキャンペーンを使って、春休みに予定していた旅行に行きたいと思っていました。が、子どもたちの習い事や試合があり、やはり今回も断念。でも、ポッと1日だけ予定が空いていたので、久しぶりに京都に出かけまし…

【365日のシンプルライフ】「もの」とはなんだろう?

先日、NHKのBSで、一時期ミニマリストの間で話題になった映画「365日のシンプルライフ」が放送されていましたね。私も数年前に観ましたが、再度録画して見ました。 映画「365日のシンプルライフ」のあらすじ 映画「365日のシンプルライフ」は、フィンランド…

【時短家事】エコバッグのまま「収納」して美味しく調理

愛用のエコバッグたち。 私の場合、好きなデザインで100%使い勝手が良いと納得するものだけを選んでいます。 【超時短エコバッグ】シュパット Lサイズ - ミニマリストの持ち物リスト 【最軽量級エコバッグ】U.L.MONO バッグ L モンベル - ミニマリストの持ち…

【掲載のお知らせ】「”しあわせが貯まる”モノとお金のルーティン」婦人之友10月号

現在発売中の、9月12日発売の雑誌「婦人之友」10月号特集「”しあわせが貯まる”モノとお金のルーティン」に、掲載していただいています。 内容は、先日開催した「f-tomoカフェ」の内容のざっくりとしたご紹介です。お話させていただいて、お伝えしたかったこ…